県民ですので、霧島は年に数回は訪れる所です。しかしながら幹線道路を外れる事は
滅多になかったので、宿のロケーションにかなり戸惑いました。
こんな処に高級旅館が?・・恐る恐る駐車場に向うとそこは・・
ホントに駐車場だけ(爆)(従業員用かと思いました)
しかれどもご安心を。従業員の方がダッシュでお出迎えしてくれました。
その方は施設・部屋の案内と非常に丁寧。宿帳も部屋で記入しました。
お部屋は前述のnv様の記述に違わぬ、落ち着いた雰囲気。
妻が浴衣を選んだけれど”9番”が無い!との事で、わざわざ全種類部屋まで持って来て
「どうぞ!お選び下さい!!」これにはビックリしました。
お風呂は微かな硫黄の香の内湯・露天風呂が、心地よく心和ませてくれました。
戸建でもサウナ付きには宿泊した事がなかったので、そちらも気持ちよかったです。

夕食は外部サイト含めてどこを見ても文句が無かったので、非常に期待しました。
モダン懐石は、目に美しく香りよく味もよし。ただ茶碗蒸し・・肉団子の香が強すぎて
折角のトマトの風味が感じづらくなったり、些細に気になる事はありましたが、
個人の味覚の範疇かと思います。
朝食、ごはん御替りの際に最初のお茶碗と2杯目でお茶碗が違ってびっくり!
霧島近辺や宮之城などの宿の朝食は、だいたいあじの開きですが、西京焼きは大好きで、
つけあげも地元の私から見ても美味。(個人的には卵焼きも欲しいデス)
夕・朝とも手抜かりの無いお食事でした。
お土産までいただいて有難うございました。

ただ宿泊棟へ向かうお庭や、戸建の露天風呂周辺の植栽は「5年目でまだこれから」
との事でしたが、自然を演出する事と自然のまま(ご自分達で色々工夫されている
との事でしたが、受ける印象が)にするのとでは違うと思います。
中庭、展望露天の通路は歩きにくく、履物には小石が入ったり突如ある亀の置物など、
あまりのも雑然で不自然。
“鳥遊ぶ森として自然に感動をする”演出は手間も時間もかかりますが、
お食事処から世間が垣間見える所も含めて、もっと隔世感の演出をされたら
もっと素敵なお宿になると感じました。
お食事処前の竹が生え揃った頃、また、ぜひお邪魔させて下さいませ。

良かった点 =
心酔様が目指す「良い宿にリーズナブルに泊る」という明快なコンセプトに、ふたり静様も賛同されて、安く提案しても決して差をつけない・・部分もなくはないようです(^_^;)が・・(部屋食の客様のと多少違うトコもあったようです・・)
実際、3万円/人という宿は、私にとってはなかなか泊るのに「勇気」のいるもので、このコンセプトは斬新で非常に感激しています。

今後に期待する点 =
九州はまだ1軒。それが鹿児島だったのでラッキーでした。このコンセプトに賛同される宿も、後々多くなる事でしょう。九州地区も王道の別府・湯布院から人気の黒川歴史の嬉野、わが鹿児島にも霧島・指宿・鹿児島市内はもとより、宮之城や紫尾等素晴らしい温泉がいくつもあります。
遠方ですので、ぜひ掲載の宿を厳選の上掲載して下さいますよう、お願い致します。
ちなみに料金はやっぱり3万前後が目安ですか? 

 

お風呂・浴室の風情
泉質・お湯の満足度
料理
ロケーション
建物・館内の雰囲気
接客・居心地のよさ
お気に入り度

 

 

ふたり静.jpg

One Comment
  1. 小太朗様、こんにちは。
    ふたり静のご感想ありがとうございます!
    接客は、若いスタッフが一生懸命にやっていて気持ちがいいですね。
    私もたまに電話することがあるのですが、受話器から心和む接客が伝わってきます。
    お料理にも概ねご満足されたご様子で、一安心です。
    またふたり静がもっとよくなるご提案、なるほど隔世感の演出ですね。
    いつか宿の方とお話してみようと思います。
    ありがとうございます!

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です