魚恵の感想

Home フォーラム お宿の口コミ 魚恵の感想

  • このトピックには7件の返信、1人の参加者があり、最後にるきじにより14年前に更新されました。
8件の投稿を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)
  • #3244 返信

    先日、このサイトでも評価の高い氷見の民宿「魚恵」に宿泊しました。特に料理がおいしいだけでなくも工夫されているようで、かなり期待していたのですが、その期待は裏切られました。確かに料理の味やボリュームは問題ありませんが、創作料理とはほど遠いものです。あまり期待しないほうがいいと思います。あと、民宿ということで部屋やサービスは普通ですが、従業員の教育が行き届いていないようです。電車で行くということで、あらかじめ宿へ問い合わせたところ、「駅からマイクロバスが出ています」と教えてくれました。実際駅に着いてみるとバスがいないので、宿へ電話したところ「3月までは冬季休業です」という返事。仕方なく15分ほど歩いて行きました。また、夕食のあと部屋で寛いでいると、明日の朝食の用意をするからと、いきなり茶碗や皿を並べる始末。そんなの今やらなくてもいいのではと思いました。
    これからこの宿に泊まることを考えている方は、“期待していかない”ことです。宿泊料も民宿クラスにしては割高ですし、わざわざ氷見まで泊まりに行かなくても食事だけの利用で十分ではないでしょうか。この宿の評価はこの程度です。


    コップ
    #200002750 返信

    いつもこのサイト参考にさせていただいています。魚恵のことが話題に上りましたので書き込んでみます。himiさんの自分の評価が全て正しいというようなものの言い方はあまりいい気がしません。私の思い出も踏みにじられた気がします。たしかに民宿だからということでしょうか、サービス面ではあまり気が使われていないように感じました。私たちのときも、チェックインして部屋に入るとまもなく決まりごとのようにテーブルのセッティングが始まりました!魚恵へいく人はもうワンランク上を期待しているとおもいます。himiさんと感想が180度違うのはここからです。料理が出てきて、最後の魚のあらで出汁をとった汁をすすってああ遠くまで来て良かったとしみじみ思いました。私たちにとって魚恵で頂いた料理はとてもいい思い出です。


    toni
    #200002751 返信

    私も以前に魚恵に宿泊しましたが、このサイトや宿のサイトで紹介されているような創作料理ではありませんでした(グレードアップしたらそうなるのかな?)。確かにhimiさんの意見は辛口ですが、それと思い出を傷つけることとは別なような気がします。人それぞれ評価はあって当然ですし、泊まった本人がいいと感じればそれでいんじゃないでしょうか?この掲示板は率直な感想を書くことのできる場であって欲しいと思います。


    くー
    #200002753 返信

    2月に所用を兼ねて日帰りで食事だけを楽しんで来ました。食事はどちらかといえばその日捕れた新鮮な素材をシンプルに生かした感に近いものでした。(創作風にアレンジした料理も2?3品ぐらいはありました)その中でもお造りは鮮度抜群でとても美味しかったです。特に鰤の鰤トロは最高に美味しかったです。宿の御好意で普段出している夕食の品数よりも余分に出して下さり気持ちはありがたかったのですが正直これでもかという量で胃薬のお世話にもなりました。旅館の懐石のような繊細な料理とは違いますが素材のよさを味わえる料理でこれはこれで十二分によいのではと思います。宿泊したわけではないのでくわしいことはわからないことも多いとは思いますが当日私達一組だけということもあり料理を運んできてくれた方も、明るく元気な女将さんも感じの良い方で食事と食事の間も適切でした。送迎バスの件は知人もよく聞かないとわからなかったと言ってましたのでこのあたりは改善されることを望みたいです。


    タビエル
    #200002754 返信

    くーさん、こんにちは。氷見にいらしてたんですね。今度ゆっくりと滞在できそうなときはご一緒できたらうれしいです。> これでもかという量で胃薬のお世話にもまったく同感でして、じつはそのことをご主人に話したことがあるのです。「たくさん料理出しても、ありがたく思わないお客さんもけっこういますよ。 残せばいいって思うかもしれないけど、残すことって結構ストレスなんですよ」とお伝えしたのですが、本人も一応そのことはわかってるようだけど、「氷見にはこんな食べ物もあるよ、こんな食べ方もあるよ」と 欲張ってあれこれ食べてもらいたくなるからあの量になるのだとか・・・。ジャズシンガーの綾戸智絵氏はステージに立つとき何故か「歌えるのは今日が最後かもしれない」と思ってしまうのでついついレパートリーもてんこもりに歌ってしまうとテレビで言っていましたが、どうもこれに通じるところがあんでしょうか。でもやっぱりワタシの気持ちとしては、量を減らしてその分を食材の質にふりむけたコース?も選べればいいなと感じます。


    高岡っこ
    #200002755 返信

    ‘こんにちは。氷見の近くの高岡に住んでいます。「キトキト(=新鮮)の魚やった」「食べきれないほどの量やった」氷見の民宿のほめ言葉はこの二つでワンセットなのです。だからどうしても氷見の民宿では”これでもか”という量を出したがりますね。タビエルさんのサイトで魚恵を知ってからというもの、あの料理をすごく食べたくなる日が周期的にやってきちゃいます。たしかに量は多めなので少し減らしてデザートをだいてくれたらなと思っていたら、デザートも最近出し始めたようです。でも料理の品数はおおいまんまですが高岡(氷見のとなりです。)を舞台にしたえいが「キトキト」が全国ロードショースタートしました。ちょっぴり地元宣伝http://www.kitokito-movie.com/


    くー
    #200002756 返信

    ダビエルさん、高岡っこさん、こんばんは!氷見の今までのスタイルを残しながら量より質に変えてくれるコースも出来ると私的にもうれしいです。14?15品ぐらいでたあとに一人一匹ずつのお頭付きの鯛がでてきて身もほろっとしていて味もよかったのですが、さすがに最後まで完食することが出来ませんでした(笑)せっかくの料理も最後までゆっくり味わうことができなかった事は残念ですが色々出していただいたことで氷見で上がった魚も楽しむことも出来ました。また氷見に行く機会があった時にでもダビエルさんとご一緒できれは私もうれしく思います。


    るきじ
    #200002757 返信

    はじめまして。タビエルさんのサイトを見て、去年12月に魚恵さんへ行ってきました。お食事は凄い量で驚きましたし、もっと凝った料理が出るのだと思っていました。でも、海鮮モノだけをメインにあれだけのバリエーションの料理を出し、最後まで飽きさせない味には感嘆しました。キトキトな素材を生かした素直なお料理で、どの皿も美味しく頂きました。ホスピタリティの面では確かに改善点があるのかもしれませんが、(私的には、枕が硬くて高くて眠れなかったです。)清潔で暖かく、民宿としては充分だと思いました。料理、接客、部屋と値段のバランスを考えた時、充分コストパフォーマンスが良く、人に紹介できる民宿だと思います。次は、枕持参で行きたいと思っています(笑)

8件の投稿を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)
返信先: 魚恵の感想で#200002755に返信
あなたの情報:




7 Comments
  1. いつもこのサイト参考にさせていただいています。魚恵のことが話題に上りましたので書き込んでみます。himiさんの自分の評価が全て正しいというようなものの言い方はあまりいい気がしません。私の思い出も踏みにじられた気がします。たしかに民宿だからということでしょうか、サービス面ではあまり気が使われていないように感じました。私たちのときも、チェックインして部屋に入るとまもなく決まりごとのようにテーブルのセッティングが始まりました!魚恵へいく人はもうワンランク上を期待しているとおもいます。himiさんと感想が180度違うのはここからです。料理が出てきて、最後の魚のあらで出汁をとった汁をすすってああ遠くまで来て良かったとしみじみ思いました。私たちにとって魚恵で頂いた料理はとてもいい思い出です。

  2. 私も以前に魚恵に宿泊しましたが、このサイトや宿のサイトで紹介されているような創作料理ではありませんでした(グレードアップしたらそうなるのかな?)。確かにhimiさんの意見は辛口ですが、それと思い出を傷つけることとは別なような気がします。人それぞれ評価はあって当然ですし、泊まった本人がいいと感じればそれでいんじゃないでしょうか?この掲示板は率直な感想を書くことのできる場であって欲しいと思います。

  3. 2月に所用を兼ねて日帰りで食事だけを楽しんで来ました。食事はどちらかといえばその日捕れた新鮮な素材をシンプルに生かした感に近いものでした。(創作風にアレンジした料理も2?3品ぐらいはありました)その中でもお造りは鮮度抜群でとても美味しかったです。特に鰤の鰤トロは最高に美味しかったです。宿の御好意で普段出している夕食の品数よりも余分に出して下さり気持ちはありがたかったのですが正直これでもかという量で胃薬のお世話にもなりました。旅館の懐石のような繊細な料理とは違いますが素材のよさを味わえる料理でこれはこれで十二分によいのではと思います。宿泊したわけではないのでくわしいことはわからないことも多いとは思いますが当日私達一組だけということもあり料理を運んできてくれた方も、明るく元気な女将さんも感じの良い方で食事と食事の間も適切でした。送迎バスの件は知人もよく聞かないとわからなかったと言ってましたのでこのあたりは改善されることを望みたいです。

  4. くーさん、こんにちは。氷見にいらしてたんですね。今度ゆっくりと滞在できそうなときはご一緒できたらうれしいです。> これでもかという量で胃薬のお世話にもまったく同感でして、じつはそのことをご主人に話したことがあるのです。「たくさん料理出しても、ありがたく思わないお客さんもけっこういますよ。 残せばいいって思うかもしれないけど、残すことって結構ストレスなんですよ」とお伝えしたのですが、本人も一応そのことはわかってるようだけど、「氷見にはこんな食べ物もあるよ、こんな食べ方もあるよ」と 欲張ってあれこれ食べてもらいたくなるからあの量になるのだとか・・・。ジャズシンガーの綾戸智絵氏はステージに立つとき何故か「歌えるのは今日が最後かもしれない」と思ってしまうのでついついレパートリーもてんこもりに歌ってしまうとテレビで言っていましたが、どうもこれに通じるところがあんでしょうか。でもやっぱりワタシの気持ちとしては、量を減らしてその分を食材の質にふりむけたコース?も選べればいいなと感じます。

  5. こんにちは。氷見の近くの高岡に住んでいます。「キトキト(=新鮮)の魚やった」「食べきれないほどの量やった」氷見の民宿のほめ言葉はこの二つでワンセットなのです。だからどうしても氷見の民宿では”これでもか”という量を出したがりますね。タビエルさんのサイトで魚恵を知ってからというもの、あの料理をすごく食べたくなる日が周期的にやってきちゃいます。たしかに量は多めなので少し減らしてデザートをだいてくれたらなと思っていたら、デザートも最近出し始めたようです。でも料理の品数はおおいまんまですが高岡(氷見のとなりです。)を舞台にしたえいが「キトキト」が全国ロードショースタートしました。ちょっぴり地元宣伝http://www.kitokito-movie.com/

  6. ダビエルさん、高岡っこさん、こんばんは!氷見の今までのスタイルを残しながら量より質に変えてくれるコースも出来ると私的にもうれしいです。14?15品ぐらいでたあとに一人一匹ずつのお頭付きの鯛がでてきて身もほろっとしていて味もよかったのですが、さすがに最後まで完食することが出来ませんでした(笑)せっかくの料理も最後までゆっくり味わうことができなかった事は残念ですが色々出していただいたことで氷見で上がった魚も楽しむことも出来ました。また氷見に行く機会があった時にでもダビエルさんとご一緒できれは私もうれしく思います。

  7. はじめまして。タビエルさんのサイトを見て、去年12月に魚恵さんへ行ってきました。お食事は凄い量で驚きましたし、もっと凝った料理が出るのだと思っていました。でも、海鮮モノだけをメインにあれだけのバリエーションの料理を出し、最後まで飽きさせない味には感嘆しました。キトキトな素材を生かした素直なお料理で、どの皿も美味しく頂きました。ホスピタリティの面では確かに改善点があるのかもしれませんが、(私的には、枕が硬くて高くて眠れなかったです。)清潔で暖かく、民宿としては充分だと思いました。料理、接客、部屋と値段のバランスを考えた時、充分コストパフォーマンスが良く、人に紹介できる民宿だと思います。次は、枕持参で行きたいと思っています(笑)