御宿かわせみとあさば

Home フォーラム お宿の口コミ 御宿かわせみとあさば

  • このトピックには12件の返信、1人の参加者があり、最後にハイジにより13年、 3ヶ月前に更新されました。
13件の投稿を表示中 - 1 - 13件目 (全13件中)
  • #3344 返信

    初めて質問させていただきます。
    旅館選びの時にはいつも参考にさせていただいております。
    ありがとうございます。

    さて、3月に連れの誕生日祝いで温泉旅館に宿泊することを検討しているのですが、今回は料理の素晴らしいところをと思い、評判の「御宿かわせみ」と「あさば」のどちらかにしようと考えておりますが、どちらがいいか悩んでおります。

    趣向を凝らした料理の「かわせみ」とシンプルでもすばらしい料理(どちらも推測ですが。。)の「あさば」で悩み、また、プラスアルファを考えると、露天風呂付(ちょっと小さいみたいですが)の「かわせみ」と内風呂しかないけど、能舞台を含めた景観、歴史の「あさば」とで悩んでおります。

    両方、もしくはどちらかに泊まられたことのある方、どちらがお勧めか、アドバイスいただけますでしょうか?

    また、他に料理の素晴らしい旅館でお勧めがありましたら、アドバイス願います。


    タビエル
    #20000268 返信

    ‘ハイジさま、こんにちは!宿選びの参考にしていただいているとのこと、ありがとうございます。「かわせみ」と「あさば」、悩み応えのある選択ですね!わたしは「かわせみ」しか行ったことはありませんが、ここは私の宿の好みをすっかり変えてしまった宿なんです。(それまでは秘湯系が9割ほどでした)くわしくは「おやじclub」というサイトに書いていますのでご参考まで。http://oyaji-club.jp/index.php?module=Club&action=ClubColumn&club_cd=8(タビエルの記事よりはまじめにレポートしています!)「かわせみ」には初夏の頃と、寒い季節にも訪れており、どちらも絶品料理であったことには違いありませんが、冬場のほうがより印象深かった気がします。「あさば」もいつか絶対訪れたい宿です。実は知らずに門のところまでは行ったことがあるんです。修善寺をぶらぶら歩いていたら、なんか”そそられる”雰囲気があって、そっちに歩いていったらそこが「あさば」の門だったのです。あの風格ある雰囲気、そして色々なところから聴こえてくる賞賛の声。いつか是非と思い定めています。皆さんからの情報をお待ちしています!


    ハイジ
    #20000269 返信

    タビエル様こんにちわ。早速のご返事ありがとうございます!コラムも拝見させていただきました。「かわせみ」、やっぱり素晴らしい宿のようですね。正直言うと、昨日今日、いろいろ調べているうちに、「あさば」に心が傾いていたのですが、また迷ってしまいそうです。。。。。皆さんからも情報がありましたら、お願いします!


    あびたろう
    #20000270 返信

    ハイジ様、こんばんは。あびたろうと申します。「御宿かわせみ」・「あさば」、両者とも日本を代表するお宿、どちらを選ばれても素晴らしい経験をされるものと思います。料理に関していえば、「かわせみ」と「あさば」は明らかに目指す方向が異なります。「かわせみ」の料理は足し算です。本来の懐石料理とは異なり、創作和風料理といいましょうか(もちろん懐石の基本は充分に踏まえていると思います)、味と味がミックスされてできた新しい味を追求しているのではないかと思います。より洋食に近い調理方法だと思います。「あさば」の料理は懐石本来の引き算の料理です。ただ正統的な懐石料理とは言い難いものもありますが(ある意味、郷土料理)。素晴らしい素材(食材)の本来の美味しさを追求するため余分なものを削ぎ落とすように調理します。これがシンプルと言われる所以ではないでしょうか。どちらを選ぶか、これは好みの問題だと思います。私見ですが、フレンチetc洋食がお好みでしたら「かわせみ」のほうが満足されるかもしれません。洋食よりも和食がお好みでしたら「あさば」のほうが満足される可能性が高いでしょう。それから味付けに関しましては、関東風の味がお好みでしたら「かわせみ」、京都風の味がお好みでしたら「あさば」、ということも言えるのではないかと思います。プラスアルファの風呂ですが、これは「あさば」の野趣溢れた野天風呂(時間制なのが残念ですが)、清潔感溢れた中浴場に分があると思います。「かわせみ」の風呂は大浴場・露天風呂・部屋露天、どれも特徴はあまり感じられませんでした。「かわせみ」の素晴らしいところはその接客にあります。おそらく日本の宿の中では最高峰ではないでしょうか。他の宿のお手本にしても良いのでは、と思えるくらいです。「かわせみ」・「あさば」、旅館料理としてはどちらもトップレベルの宿であることは間違いないと思います。いつか両方訪れられることをお薦めします。ご参考になれば幸いです。


    タビエル
    #20000271 返信

    あびたろうさま、こんにちは。「かわせみ」と「あさば」の料理への洞察、見事です!思わず「なるほど」と膝をたたききたくなりました。そういえば「あさば」の”清掃”についてある雑誌でかなりのページを割いて取り上げられていたことを思い出しました。是非行って見たい宿の一つです。またいろいろ、情報をお寄せくださいね。お待ちしています!


    kelly
    #20000272 返信

    こんにちわ。お風呂についてですが、「あさば」のお風呂は、入口に(このお湯は源泉百%かけ流しで、塩素はいれておりません)というようなことを書いた紙が貼ってあり、とても感心しました。簡素な作りの大風呂でしたがお湯そのものへのこだわりを感じました。塩素を入れない温泉って今時中々ありませんものねー。


    ハイジ
    #20000273 返信

    あびたろう様、kelly様貴重なご意見ありがとうございました。本当に参考にさせていただきました!また、あびたろうさんの料理の記述には、感心させられました。すごいですね!お風呂も「あさば」は素晴らしそうですね。悩みましたが、今回は、「あさば」に決めようかと思います。電話して空き状況を聞いてみましたら、「能舞台の見える側の内風呂なし」と「奥の庭側の内風呂あり」の部屋が空いているとの事で、「能舞台側の部屋」を予約しました。部屋の内風呂も温泉とのことで、内風呂付も捨てがたいのですが。。。今回は、野天風呂と中浴場を堪能したいと思います。で、いつかはかわせみにも泊まれるように、(仕事)がんばらねば!ひとまず、ありがとうございました。「あさば」、「御宿かわせみ」について、引き続き情報がございましたら、宜しくお願いいたします。特に「あさば」の部屋について情報(どの部屋がいいか?など)がありましたら、お願いいたします。


    Pockie
    #20000274 返信

    あびたろうさん、こんにちは。両方に泊まったことがあります。どちらもすばらしい宿です。華やかなお食事の演出がよければ「かわせみ」、能舞台の眺めを楽しむなら「あさば」でしょう。「かわせみ」は高い離れなら庭もすばらしいですが、2Fなら外の眺めはあまり期待できません。「あさば」の食事もすてきなんですが、ちょっと通好みのアレンジです。でも能舞台のライトアップは彼女と楽しむのにはステキですよ。どちらを重視するかで決められてはどうでしょうか?HPに体験記載せてますのでよかったら参考に。ステキな誕生日をお祝いできるといいですね。


    あびたろう
    #20000275 返信

    Pockieさん、こんばんは。あびたろうと申します。「あびたろう」宛のコメントになっていますが、本当は「ハイジ様」宛のコメントですよね(笑)ところで、Pockie’s HP ずっと以前より拝見いたしておりました。迷惑コメントが増えたためにMixiへ移行されてからは、残念ながら訪問することも減りましたが随分参考にさせていただきました。御礼申し上げます。これからもよろしくお願いいたします m(_ _)m


    Pockie
    #20000276 返信

    あびたろうさん、ごめんなさい。書き間違えて。ご指摘ありがとうございました。ハイジさん、コメント参考になれば幸いです。


    ハイジ
    #20000277 返信

    Pockie様コメントありがとうございます。HP、ブログも見させていただきました!色々と参考にさせていただき、今回は「あさば」にしようかと思っております。Pockieさんは「あさば」に連泊されたようで、うらやましい限りです。宿泊された部屋(「巻絹」、「鉄仙」)では、どちらがお好みでしたか?「巻絹」からは能舞台が見えましたでしょうか?「かわせみ」もいつか是非泊まってみたいのですが、「あさば」の歴史、能舞台、食事(食事はかわせみも捨てがたいのですが・・)等々考え、今回は、「あさば」に魅かれてしまいました。皆さんの意見を聞けば聞くほど、訪問するのが楽しみになってきています。どうもありがとうございました。


    Pockie
    #20000278 返信

    ハイジさん、もちろん・・・眺めなら断然「巻絹」です。1Fのこの部屋のならびに4つ同じ大きさの部屋がありますので、どれでもだいたい同じです。もちろん、ご予算あれば広いいい部屋があるので、そちらのほうがお部屋はステキですけど・・・。貸切のお風呂は予約なしなので、けっこういつでもはいれます。斜め向かいです。そちらでゆったりしても十分楽しめますよ。


    ハイジ
    #20000279 返信

    Pockie様ご返事ありがとうございます。pockieさんのご助言どおり、今回は、能舞台側の部屋で眺めを堪能しようと思います。能舞台側の小さい部屋を予約はしたものの、内風呂つきのほうがいいのかなと悩んでいましたので、アドバイスいただき、すっきりしました(^^(能舞台側の広い部屋に泊まれれば一番いいんですが、予算が、、、)ありがとうございました。

13件の投稿を表示中 - 1 - 13件目 (全13件中)
返信先: 御宿かわせみとあさば
あなたの情報:




12 Comments
  1. ハイジさま、こんにちは!宿選びの参考にしていただいているとのこと、ありがとうございます。「かわせみ」と「あさば」、悩み応えのある選択ですね!わたしは「かわせみ」しか行ったことはありませんが、ここは私の宿の好みをすっかり変えてしまった宿なんです。(それまでは秘湯系が9割ほどでした)くわしくは「おやじclub」というサイトに書いていますのでご参考まで。http://oyaji-club.jp/index.php?module=Club&action=ClubColumn&club_cd=8(タビエルの記事よりはまじめにレポートしています!)「かわせみ」には初夏の頃と、寒い季節にも訪れており、どちらも絶品料理であったことには違いありませんが、冬場のほうがより印象深かった気がします。「あさば」もいつか絶対訪れたい宿です。実は知らずに門のところまでは行ったことがあるんです。修善寺をぶらぶら歩いていたら、なんか”そそられる”雰囲気があって、そっちに歩いていったらそこが「あさば」の門だったのです。あの風格ある雰囲気、そして色々なところから聴こえてくる賞賛の声。いつか是非と思い定めています。皆さんからの情報をお待ちしています!

  2. タビエル様こんにちわ。早速のご返事ありがとうございます!コラムも拝見させていただきました。「かわせみ」、やっぱり素晴らしい宿のようですね。正直言うと、昨日今日、いろいろ調べているうちに、「あさば」に心が傾いていたのですが、また迷ってしまいそうです。。。。。皆さんからも情報がありましたら、お願いします!

  3. ハイジ様、こんばんは。あびたろうと申します。「御宿かわせみ」・「あさば」、両者とも日本を代表するお宿、どちらを選ばれても素晴らしい経験をされるものと思います。料理に関していえば、「かわせみ」と「あさば」は明らかに目指す方向が異なります。「かわせみ」の料理は足し算です。本来の懐石料理とは異なり、創作和風料理といいましょうか(もちろん懐石の基本は充分に踏まえていると思います)、味と味がミックスされてできた新しい味を追求しているのではないかと思います。より洋食に近い調理方法だと思います。「あさば」の料理は懐石本来の引き算の料理です。ただ正統的な懐石料理とは言い難いものもありますが(ある意味、郷土料理)。素晴らしい素材(食材)の本来の美味しさを追求するため余分なものを削ぎ落とすように調理します。これがシンプルと言われる所以ではないでしょうか。どちらを選ぶか、これは好みの問題だと思います。私見ですが、フレンチetc洋食がお好みでしたら「かわせみ」のほうが満足されるかもしれません。洋食よりも和食がお好みでしたら「あさば」のほうが満足される可能性が高いでしょう。それから味付けに関しましては、関東風の味がお好みでしたら「かわせみ」、京都風の味がお好みでしたら「あさば」、ということも言えるのではないかと思います。プラスアルファの風呂ですが、これは「あさば」の野趣溢れた野天風呂(時間制なのが残念ですが)、清潔感溢れた中浴場に分があると思います。「かわせみ」の風呂は大浴場・露天風呂・部屋露天、どれも特徴はあまり感じられませんでした。「かわせみ」の素晴らしいところはその接客にあります。おそらく日本の宿の中では最高峰ではないでしょうか。他の宿のお手本にしても良いのでは、と思えるくらいです。「かわせみ」・「あさば」、旅館料理としてはどちらもトップレベルの宿であることは間違いないと思います。いつか両方訪れられることをお薦めします。ご参考になれば幸いです。

  4. あびたろうさま、こんにちは。「かわせみ」と「あさば」の料理への洞察、見事です!思わず「なるほど」と膝をたたききたくなりました。そういえば「あさば」の”清掃”についてある雑誌でかなりのページを割いて取り上げられていたことを思い出しました。是非行って見たい宿の一つです。またいろいろ、情報をお寄せくださいね。お待ちしています!

  5. こんにちわ。お風呂についてですが、「あさば」のお風呂は、入口に(このお湯は源泉百%かけ流しで、塩素はいれておりません)というようなことを書いた紙が貼ってあり、とても感心しました。簡素な作りの大風呂でしたがお湯そのものへのこだわりを感じました。塩素を入れない温泉って今時中々ありませんものねー。

  6. あびたろう様、kelly様貴重なご意見ありがとうございました。本当に参考にさせていただきました!また、あびたろうさんの料理の記述には、感心させられました。すごいですね!お風呂も「あさば」は素晴らしそうですね。悩みましたが、今回は、「あさば」に決めようかと思います。電話して空き状況を聞いてみましたら、「能舞台の見える側の内風呂なし」と「奥の庭側の内風呂あり」の部屋が空いているとの事で、「能舞台側の部屋」を予約しました。部屋の内風呂も温泉とのことで、内風呂付も捨てがたいのですが。。。今回は、野天風呂と中浴場を堪能したいと思います。で、いつかはかわせみにも泊まれるように、(仕事)がんばらねば!ひとまず、ありがとうございました。「あさば」、「御宿かわせみ」について、引き続き情報がございましたら、宜しくお願いいたします。特に「あさば」の部屋について情報(どの部屋がいいか?など)がありましたら、お願いいたします。

  7. あびたろうさん、こんにちは。両方に泊まったことがあります。どちらもすばらしい宿です。華やかなお食事の演出がよければ「かわせみ」、能舞台の眺めを楽しむなら「あさば」でしょう。「かわせみ」は高い離れなら庭もすばらしいですが、2Fなら外の眺めはあまり期待できません。「あさば」の食事もすてきなんですが、ちょっと通好みのアレンジです。でも能舞台のライトアップは彼女と楽しむのにはステキですよ。どちらを重視するかで決められてはどうでしょうか?HPに体験記載せてますのでよかったら参考に。ステキな誕生日をお祝いできるといいですね。

  8. Pockieさん、こんばんは。あびたろうと申します。「あびたろう」宛のコメントになっていますが、本当は「ハイジ様」宛のコメントですよね(笑)ところで、Pockie’s HP ずっと以前より拝見いたしておりました。迷惑コメントが増えたためにMixiへ移行されてからは、残念ながら訪問することも減りましたが随分参考にさせていただきました。御礼申し上げます。これからもよろしくお願いいたします m(_ _)m

  9. あびたろうさん、ごめんなさい。書き間違えて。ご指摘ありがとうございました。ハイジさん、コメント参考になれば幸いです。

  10. Pockie様コメントありがとうございます。HP、ブログも見させていただきました!色々と参考にさせていただき、今回は「あさば」にしようかと思っております。Pockieさんは「あさば」に連泊されたようで、うらやましい限りです。宿泊された部屋(「巻絹」、「鉄仙」)では、どちらがお好みでしたか?「巻絹」からは能舞台が見えましたでしょうか?「かわせみ」もいつか是非泊まってみたいのですが、「あさば」の歴史、能舞台、食事(食事はかわせみも捨てがたいのですが・・)等々考え、今回は、「あさば」に魅かれてしまいました。皆さんの意見を聞けば聞くほど、訪問するのが楽しみになってきています。どうもありがとうございました。

  11. ハイジさん、もちろん・・・眺めなら断然「巻絹」です。1Fのこの部屋のならびに4つ同じ大きさの部屋がありますので、どれでもだいたい同じです。もちろん、ご予算あれば広いいい部屋があるので、そちらのほうがお部屋はステキですけど・・・。貸切のお風呂は予約なしなので、けっこういつでもはいれます。斜め向かいです。そちらでゆったりしても十分楽しめますよ。

  12. Pockie様ご返事ありがとうございます。pockieさんのご助言どおり、今回は、能舞台側の部屋で眺めを堪能しようと思います。能舞台側の小さい部屋を予約はしたものの、内風呂つきのほうがいいのかなと悩んでいましたので、アドバイスいただき、すっきりしました(^^(能舞台側の広い部屋に泊まれれば一番いいんですが、予算が、、、)ありがとうございました。