美ヶ原温泉 追分屋旅館

Home フォーラム お宿の口コミ 美ヶ原温泉 追分屋旅館

  • このトピックには6件の返信、1人の参加者があり、最後にまきにより11年、 4ヶ月前に更新されました。
7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
  • #5001 返信

    タビエルさん、皆さん こんにちは

    今冬の暖冬予報は見事に外れ、厳しい寒さが続いていますね。
    寒さが苦手な私はほとんど冬眠状態です。

    が、
    ひでたつさんの美しい写真に魅せられ、久し振りに
    美ヶ原高原に出掛けたいなぁ、と思いました。

    高原がニッコーキスゲでいっぱいになる頃に。


    タビエル
    #20000965 返信

    まきさま、こんにちは。コメントありがとー!ひでたつさんの写真、きれいでしょ。ブログ見ていつも感動しるんですよ。ありがとー!


    ろと
    #20000966 返信

    まきさん、お久しぶりです。こんばんわ。ひでたつさんのHP、写真もきれいで癒されますよね。あの方はプロなんでしょうか。タビエルさんと同じ地元の風景を素敵に写されていて、、海のお写真はそれは素晴らしいものでした。


    タビエル
    #20000967 返信

    ‘ろとさん、こんにちは!ひでたつさんは僕と同県人なんですよ。たまに思い出したようにふらっと訪れてくれるんです。http://tabier02.sakura.ne.jp/tabier06/mt/tabier/2008/02/post-30.html写真はプロ級ですが、生業にしていないのでハイアマチュアといったところでしょうか。写真を撮るのが好きで、旅に出る目的の半分以上は写真を撮る事が占めているような人です。でも、「プロなんでしょうか。」って言葉きいたら本人喜んじゃいますよ?。この掲示板見てるかな?ありがとー!


    まき
    #20000968 返信

    ろとさん こんにちはお久し振りです。今年の温泉巡りの予定はいかがですか。私、枯れ木にくっついているみのむし状態で身動きがとれません。タビエルさんの美味しそうな北陸の蟹の写真にわぁーいいなぁ、と思っている間に季節も終わりそうです。


    ろと
    #20000969 返信

    まきさん、こんばんわ。今年の初湯は、新潟県の「友家ホテル」でした。新スレたてようかと思ったけど、こちらで。新潟県小出インターから15分程度の大湯温泉、先には奥只見スキー場がありますが、シーズン的に閉鎖です、スタートは3月中旬から。早朝に練馬インターを通過し、水上からチェーン規制、これ、はじめてです。とにかくすごい雪。どんだけ降るの?みたいな。1月であれだけ積もってる塩沢エリア、初めてです。半日スキーをし、塩沢でランチし(薪と石のピッツァとパスタ)六日町のシュクレでケーキを買い(安くておいしい!都内なら500円は間違いなし)大湯温泉へ。冬場は県道沿いの駐車場へ。お湯は、無味無臭だけど温泉、こういうタイプのお湯ははじめてかもしれません。夕食は、噂どおり、素朴で上品な素晴らしいものでした。特筆すべきは、朝食です。派手さはありませんが、魚沼地区、さすがにお米もおいしいし、朝らしい胃に優しいお料理でした。朝からケーキのデザートもはじめて(小さいですが)。外観は、え?ですが、お部屋は改装してあるお部屋も多く、窓から流れる川に積もった雪景色は素晴らしいものでした。1万弱で宿泊できる懐にも優しいお宿でした。今度は、山菜の時期に再訪したいです。


    まき
    #20000970 返信

    ろとさん こんにちは大湯温泉、ネットで調べました。歴史はかなり古く、湯治場だったんですね。新潟 魚沼地方といえばかなりの豪雪地帯ではないですか。想像しただけで、ブルブルしますわ。しかし、炊きたての魚沼産こしひかりには心惹かれます。なにせ、お米大好き、大飯食らいなんで。

7件の投稿を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
返信先: 美ヶ原温泉 追分屋旅館
あなたの情報:




6 Comments
  1. まきさま、こんにちは。コメントありがとー!ひでたつさんの写真、きれいでしょ。ブログ見ていつも感動しるんですよ。ありがとー!

  2. まきさん、お久しぶりです。こんばんわ。ひでたつさんのHP、写真もきれいで癒されますよね。あの方はプロなんでしょうか。タビエルさんと同じ地元の風景を素敵に写されていて、、海のお写真はそれは素晴らしいものでした。

  3. ろとさん、こんにちは!ひでたつさんは僕と同県人なんですよ。たまに思い出したようにふらっと訪れてくれるんです。http://tabier02.sakura.ne.jp/tabier06/mt/tabier/2008/02/post-30.html写真はプロ級ですが、生業にしていないのでハイアマチュアといったところでしょうか。写真を撮るのが好きで、旅に出る目的の半分以上は写真を撮る事が占めているような人です。でも、「プロなんでしょうか。」って言葉きいたら本人喜んじゃいますよ?。この掲示板見てるかな?ありがとー!

  4. ろとさん こんにちはお久し振りです。今年の温泉巡りの予定はいかがですか。私、枯れ木にくっついているみのむし状態で身動きがとれません。タビエルさんの美味しそうな北陸の蟹の写真にわぁーいいなぁ、と思っている間に季節も終わりそうです。

  5. まきさん、こんばんわ。今年の初湯は、新潟県の「友家ホテル」でした。新スレたてようかと思ったけど、こちらで。新潟県小出インターから15分程度の大湯温泉、先には奥只見スキー場がありますが、シーズン的に閉鎖です、スタートは3月中旬から。早朝に練馬インターを通過し、水上からチェーン規制、これ、はじめてです。とにかくすごい雪。どんだけ降るの?みたいな。1月であれだけ積もってる塩沢エリア、初めてです。半日スキーをし、塩沢でランチし(薪と石のピッツァとパスタ)六日町のシュクレでケーキを買い(安くておいしい!都内なら500円は間違いなし)大湯温泉へ。冬場は県道沿いの駐車場へ。お湯は、無味無臭だけど温泉、こういうタイプのお湯ははじめてかもしれません。夕食は、噂どおり、素朴で上品な素晴らしいものでした。特筆すべきは、朝食です。派手さはありませんが、魚沼地区、さすがにお米もおいしいし、朝らしい胃に優しいお料理でした。朝からケーキのデザートもはじめて(小さいですが)。外観は、え?ですが、お部屋は改装してあるお部屋も多く、窓から流れる川に積もった雪景色は素晴らしいものでした。1万弱で宿泊できる懐にも優しいお宿でした。今度は、山菜の時期に再訪したいです。

  6. ろとさん こんにちは大湯温泉、ネットで調べました。歴史はかなり古く、湯治場だったんですね。新潟 魚沼地方といえばかなりの豪雪地帯ではないですか。想像しただけで、ブルブルしますわ。しかし、炊きたての魚沼産こしひかりには心惹かれます。なにせ、お米大好き、大飯食らいなんで。