皆さまこんにちは。Pockieといいます。今度初めて加賀温泉エリアに行ってみようと思います。

冬の温泉+かになどの食事を楽しみたいと思います。

ちょうど能登の「さんなみ」がとれたので、「さんなみ=>金沢=>加賀温泉郷」
で組もうと思っています。金沢では、「寿司を食べる&兼六園」を目的ということで、 泊りはホテルになるかなと思います。

そこで、加賀ですと山中か山代温泉あたりがよいかなと思います。食事と温泉考えると、あらや滔々庵か胡蝶を候補に考えています。その他このエリアですと、べにや何無有、リバーリトリート雅樂倶、かよう亭など迷い始めたらきりがありません。

是非、アドバイスいただければ幸いです。

2 Comments
  1. Pockie様、こんにちは。
    (別のところでは、いつもありがとうございます!)
    あらや滔々庵・胡蝶・かよう亭・雅楽倶・べにや何無有なるほどこれは迷いどころですね。
    さて、「寿司を食べる&兼六園」オツですね?。
    かよう亭については私もまだ未体験ですので
    リアルなお話はできませんが、料理も評判いいですね。
    どなたか別の方から情報いただければ嬉しいです。
    トータルバランスでは、あらや滔々庵、
    北陸らしさ、郷土色を味わうならば胡蝶といった感じでしょうか。
    あらや滔々庵は接客はとても品がよく、お料理もとても美味しかったです。
    全国的に通用する魅力とでもいいましょうか。センスを感じます。
    心酔では宿泊プランはいま提供されてませんが、一声かけてくだされば
    あらやの公式サイトや一休に出ているプランを心酔でも出せると思いますよ。
    あらやさんに確認とってからなので1日ほど待っていただく
    必要がありますけど、お気軽にどうぞ。
    胡蝶はどちらかというと地元食が濃いと思います。
    接客は時に人情肌
    泊まれる料亭・料理旅館といいますか、そういう利用のされ方が続いてきている感じです。
    そんな郷土の空気を感じるなら胡蝶かもしれません。
    また設えのセンスはあらやさん軍配が上がりますが、胡蝶には庭があります。
    この庭に面したお部屋で食事を取れるところが特別室の聚楽第のほかに
    1室あって、普段はここは宿泊には使われず食事処として使われています。
    夕暮れ時からにここで食事していると館内の野暮ったさが吹き飛ぶくらいに
    いい雰囲気です(冬場はもっと早く日が暮れてしまうかも)。
    希望をだしておけばここを押さえておいてくれるかもしれません。
    雅楽倶は僕自身前回から時間が経ってしまい、宿も大幅にリニューアル
    されているようなので、別のソースから情報入手にトライしてみてください。
    またそれ以外でも、芦原温泉のべにやというところもこれを見て
    最近気になっています。
    http://tabier02.sakura.ne.jp/tabier06/cgi-bin/cbbs/cbbs.cgi?mode=al2&namber=3819&no=0
    どうぞ存分にお迷いください。
    他の方からの情報もぜひぜひお寄せください。
    ありがとうございます!

  2. タビエルさん、
    早速のコメントありがとうございます。
    他の予約も含めて検討してみたいと思います。
    カニがおいしい季節なので、一度そちら方面に行きたいと思っていました。
    でも、カニが大好きというわけではないので、質のよいカニを厳選で味わいたいなって思いました。どうしてもこの季節は、「カニづくし」などになりがちなので。

心酔 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です