とっても久しぶりのブログ更新となってしまいました。

前回のブログで書いていたとおり、東北をぶらぶらとまわっていたのですが、

帰ってきた翌朝、ねむい目をこすりながらテレビをつけたところ、今回の大地震のニュース。

最終日は盛岡にいましたのであと半日帰るのが遅れていれば、

しばらく足止めを食うことになっていたかもしれません。

そういえば、新潟の中越地震のときも、その前日にちょうど震源地の近くの

宿に泊まっていていてニアミス。果たして運がいいのやら悪いのやら。

 

この地震で命を落とされた方、冥福をお祈りします。

また、避難生活を送っていらっしゃる方が一日も早く、もとの生活に

戻れることをこころから願っています。

 

で、ブログのほうが「旅の途中」という内容で途絶えていたものですから

皆様には大変ご心配をおかけしました。

長い遠出をすると、エネルギーを使い果たして帰ってくるのに

仕事はどっさりたまっていて、どうしてもエネルギーがまわらず、

「無事です」の一言を書くのがこんなにも遅くなってしまいました。

個人的にメールやTELをくださったり、心配してくださったみなさま本当に感激です!

 

ありがとうございます。

6 Comments
  1. こんにちは、私も先週末から岩手を旅してきました。
    各地で大雨のニュースが続いていますが、幸い滞在中はお天気に恵まれました。
    滞在は盛岡中心だったので特に地震の被害もなく、直前キャンセルするより復興
    の助けになると考えました。
    宿は違うと思いますが、たぶんタビエル様と同じ温泉に泊まったのではないかと
    思います。

  2. アグネスさん、こんにちは!
    そういえばK山荘離れへ行くとおっしゃってましたね。
    自分たちは花巻の志だてに行ってたんですよー。
    以前に掲示板で話題になっていて私も興味を持っていた宿ですが、
    とてもお気に入りの宿になりました。
    記念日割引を受けられる倶楽部に夫婦で会員になりました。
    アグネスさんおっしゃるとおり、温泉地にとって地震災害のなによりの復興は、
    お客さんが戻ってきてくれることなんですよね。

  3. 「志立て」私も泊っていませんが会員です。
    前の旅館の閉鎖時に、新しい宿を建てると聞いていたのでずっと楽しみに待って
    いたのですが、なかなか伺うチャンスがなくて。
    だから、なんちゃって会員です。
    今回の旅行テーマは食と温泉(いつもと同じですが)でしたので、お湯の色が黄緑
    の国見温泉まで立ち寄り湯で遠征しました。
    花巻はマルカンデパートの10段ソフト、案山子のプリン大福、山猫軒の自分で
    藁で切って食べるお餅とおやつが豊富なので好き。
    いつも人数や訪問日で予約が取れないドイツパンのお店、他にも激安や完全予約
    制のフレンチがあり、又岩手に行かなくなくちゃと思っています。

  4. うひゃ?、事前にアグネスさんから情報仕入れてから行けばよかったぁ?。
    自分らは「ぴょんぴょん舎」で冷麺を食べましたよ。
    この店、僕らの勝手な想像ですが、狭い店内にお客がぎゅーぎゅー詰めで、頑固おやじが黙々と冷麺をつくっているのかと思っていましたが、広い店内はお洒落なカフェみたいでびっくりしました。

  5. ぴょんぴょん舎って名前がかわいいですよね。
    今回はお天気が良かったので、あちこち立ち寄り湯に行きましたが、
    雨を覚悟していたので、その場合は盛岡手づくり村でぴょんぴょん舎
    がしている盛岡冷麺の麺づくり教室と盛岡せんべいの手焼き体験を
    しようと考えていました。
    やっぱり食べてばかりです(笑)

  6. ぴょんぴょん舎の名前で思い出しましたが、盛岡駅の地下のレストラン街に
    同じく冷麺の「明明家」という店があります。
    どう読むかというと”みょんみょんや”。
    入れ歯外したおじいさんに「ぴょんぴょん舎」って言ってもらったら
    このお店の名前を言ってしまいそう・・・。
    あっ、そうそう。志だてにお泊りになる機会がありましたら1階のお部屋を
    オススメします。部屋のお風呂がしっかりつくってありますし(他の階は信楽焼きのようです)、
    坪庭があるのでゆったり感がありますよ。
    ここが満室なら4階ですかね。景色がいいらしいです?。

タビエル へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です