『そうだ!おくひだ(奥飛騨)へ行こう!!』(夢のアイデア)

Home フォーラム お宿の口コミ 『そうだ!おくひだ(奥飛騨)へ行こう!!』(夢のアイデア)

  • このトピックには2件の返信、1人の参加者があり、最後に奥飛騨のある宿の亭主により18年、 1ヶ月前に更新されました。
3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • #5418 返信

    いつの時代も結婚で二人の人生をスタートし、最後も二人で最後を迎えます。そ
    の間の人生はすへで『思い出』作りと行ってもよいでしょうか。人生の大半を終
    えて、そうだ!旅行と思っても連れ合いに元気がなくて一人旅になってしまうこ
    とがあるでしょう。行きたいところが違うってこともあるでしょう。結婚は人生
    の墓場といわれますけれど、人生のオアシスという人もあります。それは気持ち
    の持ちようだと思います。長い人生ですからお互いのわがままがついつい出て、
    言いすぎたりした時に「そうだ!おくひだへ行こう!」と思わず行ってしまうそ
    ういう雰囲気が奥飛騨にはあるように思います。夜明けの人生、憩いの人生、黄
    昏の人生と人それぞれ今の自分の時間は違っても、行くところはみんな同じ、い
    やしのふるさと「おくひだ観光!」そういう雰囲気があります。老境に入ってか
    ら、疲れた体を引きずって温泉めぐりの旅行ではなく、若くて元気な時に思い出
    をポロポロ作るために小旅行する、そういう問いかけがあると良いと思います。

    奥飛騨は遠い、疲れないか心配だ、体調が悪くなった時に、サポートはどうなの
    かそういう疑問に答えて欲しいと団塊の世代は思うようになりました。超高齢者
    あるいは若年の若人は少なくなり、勤めを終えて体が元気な内に行っておこう
    か、「そうだ!毎年おくひだへ行こう!」といえるリピートの問いかけがあって
    もよ良い気がします。花ごころ万喜に今年泊まったら、リレーで○○旅館から案
    内が来て、「私たちは、こういうおもてなしを用意して、またのお越しをお待ち
    申し上げております。一ヶ月前に予約していただいた場合には、3割引料金の
    サービスを受けられます。どうごご利用くださいませ。私たち奥飛騨リレー宿泊
    観光は、各旅館のチームワークとそれぞれ独自のもてなしの心を用意して、皆様
    のお越しをお待ちしています。

    今年はここ、来年はあそこと選んでも、お客様のパーソナリティ情報は私たち旅
    館が引き継いで安心していつものゆったりとした気持ちでご利用いただけます。
    もちろん、ご病気とかそういう緊急の事態になれば、旅館のチームワークを発揮
    して、一番ふさわしいお医者さんをお世話できるシステムになっています。何よ
    り便利と思っていただけるのは、それぞれの旅館を基点に、奥飛騨を楽しんでい
    ただけるカイドコースをご用意しました。前回とは違った味わいを楽しんでいた
    だいて、夜はお客様のお好みに従ったお料理と味付けを用意してお待ちしていま
    す。もちろん、リレー観光の特徴として、二泊の場合で別の旅館に泊まられるこ
    とを希望された場合は、お荷物は私たちが移動しておきますので、身軽になって
    ゆっくりじっくり観光にしていただけます。JRとも連携して3割引宿泊券付き
    3組往復の奥飛騨リレーキップを日本全国からご購入頂くことができます。

    毎月、毎シーズン、など4年間の有効期限をフルに生かして体調が良くて時間の
    ある時に、「そうだ!おくひだへ行こう!!」を思い出してください。キップの
    お支払いは、旅行前から毎月2千円ずつ引き去りさせていただいて、50%を超
    えたらいつでも利用を開始していただけます。ご負担感を少なくして、旅行前の
    積立段階からインターネットを通して計画をじっくりと立てて、いざ出発!とお
    出かけいただくことができます。新幹線で隣り合うご夫婦は、JRの配慮により
    年齢あるいは行き先を会わせてありますから、旅の道連れとして親しい会話をし
    ていただけると思います。海外に出かけて、旅先のツアーでまたお会いしました
    ねと挨拶するときのすがすがしさと連帯感をおくひだでも味わってもらえるよう
    にしました。」
    私たちのおもてなしの気持ちをどうぞお受け取りください。

    以上のような旅行のプランがあると素晴らしい思います。旅行の思い出だけで
    なく、こういうふうに旅行できたら良いのにというアイデアをみなさんお持ち
    だと思います。私のアイデアを投稿してみました。夢が現実になると素晴らし
    いです。


    タビエル
    #200003488 返信

    こんにちは、ドーラさん。気合十分の書き込みをありがとうございます!!!このアイディアじっくりと読ませていただきました、はじめはピンとこなかったのですが、何度も読み返しているうちに感じるものがありました。かなり大掛かりな取り組みになる事は間違いありませんが、船頭役の人がしっかりした人で、しっかりしたプランを企てれば面白い事になるかもしれませんね。ありがとうございます。


    奥飛騨のある宿の亭主
    #200003489 返信

    「奥飛騨へ行こう」大変楽しく拝見させていただきました。最初読んだ時には、エーッ私の宿をさしおいて「花ごころ万喜」さん達はこんなサービスを展開しているのかと一瞬焦りました。(笑)私も奥飛騨で小さな宿を営んでいますが、こんな夢のようなサービスが提供できればきっと奥飛騨は、全国どこにでも負けないような素敵な温泉地になると思います。コンピューターネットワークも必要ですが、これからは宿のネットワークも必要ですよね。奥飛騨をこれだけ愛していただけるお客様がおみえになることを、幸せに感じます。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: 『そうだ!おくひだ(奥飛騨)へ行こう!!』(夢のアイデア)
あなたの情報:




2 Comments
  1. こんにちは、ドーラさん。気合十分の書き込みをありがとうございます!!!このアイディアじっくりと読ませていただきました、はじめはピンとこなかったのですが、何度も読み返しているうちに感じるものがありました。かなり大掛かりな取り組みになる事は間違いありませんが、船頭役の人がしっかりした人で、しっかりしたプランを企てれば面白い事になるかもしれませんね。ありがとうございます。

  2. 「奥飛騨へ行こう」大変楽しく拝見させていただきました。最初読んだ時には、エーッ私の宿をさしおいて「花ごころ万喜」さん達はこんなサービスを展開しているのかと一瞬焦りました。(笑)私も奥飛騨で小さな宿を営んでいますが、こんな夢のようなサービスが提供できればきっと奥飛騨は、全国どこにでも負けないような素敵な温泉地になると思います。コンピューターネットワークも必要ですが、これからは宿のネットワークも必要ですよね。奥飛騨をこれだけ愛していただけるお客様がおみえになることを、幸せに感じます。