富山「薪の音」について

Home フォーラム お宿の口コミ 富山「薪の音」について

タグ: 

  • このトピックには7件の返信、1人の参加者があり、最後に☆あいす☆により18年、 8ヶ月前に更新されました。
8件の投稿を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)
  • #5139 返信

    こんにちは。
    富山に新しくオープンした一日限定3組の宿「薪の音」についてご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただけませんか??
    私は富山在住なんですが、今度、記念日に泊まるのに「リバーリトリート雅楽倶」か「薪の音」かで悩んでいます・・・。
    どちらも行ったことはないのですが、皆さんの意見を聞かせてください^^

    「薪の音」、素敵そうですよ?^^↓
    http://www.makinooto.co.jp/index.html


    くー
    #200001597 返信

    雅楽倶には泊まったことがあります。夕食は和と洋でとても美味しいです。朝食はあっさりした感じです。館内の雰囲気もよく女性にも人気の高い旅館のようです。泊まる部屋によっても印象が多少変わってくるかもしれませんが普通のツインでも満足度は高いとおもいます。接客もよかったです。新しく新館を作っているようで、今度はどんな部屋や風呂が出来るか楽しみです今年中?に出来るのかはっきりしませんが、、、お勧めでいいですよ。。薪の音ホームベージで見た限りではとてもよさそうですね。これからの候補の一つになりそうです。風呂は部屋の半露天のみなのでしょか?部屋の風呂が良いので全然問題はないですが食事もよさそうですがオープン間もないこともあり情報がないですね。薪の音の情報ではなくすみません。話は変わりますが来週暑い町をぬけだして信州に行きます。泊まったところで良い旅館、ホテルがありましたらこの覧を借りてコメント出来たらと思っています。


    タビエル
    #200001598 返信

    もーにゃんさん、くーさん書き込みありがとー!雅楽倶は私も大好きです。料理も美味しいですね。さて「薪の音」ですが、私もとっても興味を持っている宿です。実は宿のご主人さんとは何度かメールをやり取りさて頂いたことがありまして、是非泊まりに行って見たいと思っています。あるとき鹿教湯温泉の私の大好きな宿「三水館」のご主人さんから、「富山に面白そうな宿がオープンするみたいですよ、昨日そのご主人が泊まりにきてました」と教えていただいたのがきっかけです。ご本人から聞いたわけではないのですが、宿を始めるにあたり全国の宿を泊まりあるいていたのではないでしょうか。ありがとー!


    キョロ
    #200001599 返信

    こんにちは。7月の祝日に「薪の音」行って来ました。主人と「当たりかはずれどっちかだよねえ」と話をしながら。「あたり」のお宿でした。もーにゃんさんが記念日に宿泊されても満足のいくお宿だと思います。雅楽倶もいいお宿だと思います。どちらがいいか?と言われると、迷います・・・。雅楽倶と薪の音を比べると、雅楽倶の方は温泉宿ですし、エステもあるし、美術鑑賞も出来るし。薪の音の方は「静か」です。一日3組というのもあって、静かにのんびり過ごしました。私達はレストランでワインをたらふく飲んだので、お部屋では飲まなかったのですが、お部屋にルームサービスで生ビールやらカクテルやらを運んでくれるそうです。ちなみに温泉ではなく、オーベルジュかと思います。どちらを選んでも、失敗した?っていうのはないと思います。タビエルさん、「薪の音」のオーナーさんにHPはどこかで作ってもらったのですか?と聞いたのです。タビエルさんの作るHPの雰囲気に似ていたので。スタッフの方が作られたそうなのですが、タビエルさんのお話にもなりましたよ。


    もーにゃん
    #200001600 返信

    みなさんありがとうございます^^「薪の音」さんのような宿が近場にあると、毎年記念日に・・・という素敵なことも出来そうで今からわくわくしています^^どうやらこちらにお邪魔させていただくことになりそうです!まだ先の話なんですが、泊まったら口コミさせていただきます^^


    キョロ
    #200001601 返信

    くーさん、こんにちは。雅楽倶の新館は日本料理のお店とエステの場所になると、聞いたことがあります。宿泊施設はちかくの建物を買い取って改装することになるそうです(インターネットで調べました)。1万円台の料金とのことなので、どんなものになるんでしょう。「薪の音」のことですが、お風呂は一部屋に一つずつ。温泉旅館のように大浴場はありません。私が泊まったのは円形のジャグジーの付いた2階のお部屋。お風呂は窓が開けられるようになっていて、そのままベランダに出られるようになっています。お部屋はリビングとベッドルームがガラスの仕切りで仕切られていました。リビングルームはソファーと一段高くなった畳のコーナー、ベッドルームはセミダブルのベッドが2台。奥の扉を開けると、バルコニーのようになっていて、下にはフロントを兼ねた暖炉とオーディオの置いてあるお部屋を見下ろすことができました。 食事は食事処で。食事はフランス料理です。肉料理までは一般的なフランス料理なのですが、肉料理が運ばれてくる際に、ごはんかお茶漬けを選びました。ごはんを選べば、肉料理とごはんが一緒に運ばれてくるのではないかと思います。私たちはお茶漬けに。お漬物もたっぷりと出してくれて、この時点でフランス料理を食べているのを忘れてしまいそうになりました。フォークとナイフの横には割り箸も添えられていて、リラックスして食事を取ることが出来ました。ワインの種類はオープンしたてというのもあって、数は少なかったです。持ち込みオッケーだそうで、持ち込み料は聞いてないです。都会の洗練されたホテルの接客とは違いますが、宿の人たちとの会話を楽しんだり、何よりも宿の方が「楽しんでくれてるかな」といつも気遣ってくれていました。小さい宿のいい所なんでしょうね。あと、規模が小さいのにクレジットカードが使えるというのにビックリしました。


    くー
    #200001602 返信

    キョロさん情報ありがとうございます。雅楽倶はいろいろ施設が出来るようで違った雅楽倶を見ることができるようです。薪の音の部屋は2階が一番よさそうですね。あと1階のツインの部屋ぐらいか、、、食事レストランで味も美味しそうです。ワイン好きな私ですのでワインの情報ありがたく参考になりました。行くのはもう少し先になりますのでそのころはワインの品数も少しずつ変わってくるかもしれないですね。泊まる前に宿に確認しようと思っています。今までにも小さな宿に泊まっていますが又違うよさがありとてもいいです。行って来ましたら感想をと思っています。ありがとうございました。


    ☆あいす☆
    #200001603 返信

    わたしも、こんどいくんですけど、パンフレットみたらとっても、ゴーカでしたよ。。。

8件の投稿を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)
返信先: 富山「薪の音」について
あなたの情報:




7 Comments
  1. 雅楽倶には泊まったことがあります。夕食は和と洋でとても美味しいです。朝食はあっさりした感じです。館内の雰囲気もよく女性にも人気の高い旅館のようです。泊まる部屋によっても印象が多少変わってくるかもしれませんが普通のツインでも満足度は高いとおもいます。接客もよかったです。新しく新館を作っているようで、今度はどんな部屋や風呂が出来るか楽しみです今年中?に出来るのかはっきりしませんが、、、お勧めでいいですよ。。薪の音ホームベージで見た限りではとてもよさそうですね。これからの候補の一つになりそうです。風呂は部屋の半露天のみなのでしょか?部屋の風呂が良いので全然問題はないですが食事もよさそうですがオープン間もないこともあり情報がないですね。薪の音の情報ではなくすみません。話は変わりますが来週暑い町をぬけだして信州に行きます。泊まったところで良い旅館、ホテルがありましたらこの覧を借りてコメント出来たらと思っています。

  2. もーにゃんさん、くーさん書き込みありがとー!雅楽倶は私も大好きです。料理も美味しいですね。さて「薪の音」ですが、私もとっても興味を持っている宿です。実は宿のご主人さんとは何度かメールをやり取りさて頂いたことがありまして、是非泊まりに行って見たいと思っています。あるとき鹿教湯温泉の私の大好きな宿「三水館」のご主人さんから、「富山に面白そうな宿がオープンするみたいですよ、昨日そのご主人が泊まりにきてました」と教えていただいたのがきっかけです。ご本人から聞いたわけではないのですが、宿を始めるにあたり全国の宿を泊まりあるいていたのではないでしょうか。ありがとー!

  3. こんにちは。7月の祝日に「薪の音」行って来ました。主人と「当たりかはずれどっちかだよねえ」と話をしながら。「あたり」のお宿でした。もーにゃんさんが記念日に宿泊されても満足のいくお宿だと思います。雅楽倶もいいお宿だと思います。どちらがいいか?と言われると、迷います・・・。雅楽倶と薪の音を比べると、雅楽倶の方は温泉宿ですし、エステもあるし、美術鑑賞も出来るし。薪の音の方は「静か」です。一日3組というのもあって、静かにのんびり過ごしました。私達はレストランでワインをたらふく飲んだので、お部屋では飲まなかったのですが、お部屋にルームサービスで生ビールやらカクテルやらを運んでくれるそうです。ちなみに温泉ではなく、オーベルジュかと思います。どちらを選んでも、失敗した?っていうのはないと思います。タビエルさん、「薪の音」のオーナーさんにHPはどこかで作ってもらったのですか?と聞いたのです。タビエルさんの作るHPの雰囲気に似ていたので。スタッフの方が作られたそうなのですが、タビエルさんのお話にもなりましたよ。

  4. みなさんありがとうございます^^「薪の音」さんのような宿が近場にあると、毎年記念日に・・・という素敵なことも出来そうで今からわくわくしています^^どうやらこちらにお邪魔させていただくことになりそうです!まだ先の話なんですが、泊まったら口コミさせていただきます^^

  5. くーさん、こんにちは。雅楽倶の新館は日本料理のお店とエステの場所になると、聞いたことがあります。宿泊施設はちかくの建物を買い取って改装することになるそうです(インターネットで調べました)。1万円台の料金とのことなので、どんなものになるんでしょう。「薪の音」のことですが、お風呂は一部屋に一つずつ。温泉旅館のように大浴場はありません。私が泊まったのは円形のジャグジーの付いた2階のお部屋。お風呂は窓が開けられるようになっていて、そのままベランダに出られるようになっています。お部屋はリビングとベッドルームがガラスの仕切りで仕切られていました。リビングルームはソファーと一段高くなった畳のコーナー、ベッドルームはセミダブルのベッドが2台。奥の扉を開けると、バルコニーのようになっていて、下にはフロントを兼ねた暖炉とオーディオの置いてあるお部屋を見下ろすことができました。 食事は食事処で。食事はフランス料理です。肉料理までは一般的なフランス料理なのですが、肉料理が運ばれてくる際に、ごはんかお茶漬けを選びました。ごはんを選べば、肉料理とごはんが一緒に運ばれてくるのではないかと思います。私たちはお茶漬けに。お漬物もたっぷりと出してくれて、この時点でフランス料理を食べているのを忘れてしまいそうになりました。フォークとナイフの横には割り箸も添えられていて、リラックスして食事を取ることが出来ました。ワインの種類はオープンしたてというのもあって、数は少なかったです。持ち込みオッケーだそうで、持ち込み料は聞いてないです。都会の洗練されたホテルの接客とは違いますが、宿の人たちとの会話を楽しんだり、何よりも宿の方が「楽しんでくれてるかな」といつも気遣ってくれていました。小さい宿のいい所なんでしょうね。あと、規模が小さいのにクレジットカードが使えるというのにビックリしました。

  6. キョロさん情報ありがとうございます。雅楽倶はいろいろ施設が出来るようで違った雅楽倶を見ることができるようです。薪の音の部屋は2階が一番よさそうですね。あと1階のツインの部屋ぐらいか、、、食事レストランで味も美味しそうです。ワイン好きな私ですのでワインの情報ありがたく参考になりました。行くのはもう少し先になりますのでそのころはワインの品数も少しずつ変わってくるかもしれないですね。泊まる前に宿に確認しようと思っています。今までにも小さな宿に泊まっていますが又違うよさがありとてもいいです。行って来ましたら感想をと思っています。ありがとうございました。

  7. わたしも、こんどいくんですけど、パンフレットみたらとっても、ゴーカでしたよ。。。