温泉ではありませんが隠れた宿があります

Home フォーラム お宿の口コミ 温泉ではありませんが隠れた宿があります

  • このトピックには4件の返信、1人の参加者があり、最後にハジメにより16年前に更新されました。
5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • #3181 返信

    山形の鶴岡市に温泉ではありませんが、隠れた山里に青嵐舎という宿があります。古民家を改築し建物でとても味わいがあり、お風呂も高野槇という檜より上のお風呂です。なんと言っても料理がすばらしく、山のもの、海のもの(お魚屋さんから仕入れるためすごく新鮮)創作された料理は、味・見た目ともすばらしくに感動しますよ。一度いってみてください。(常連に1人より)


    ひろ
    #200002487 返信

    青嵐舎は、『人生の楽園』で2度紹介されたこともあり、隠れ宿でなく結構有名ですよ。食事は確かにすばらしく、他の宿では味わえない山の幸が食べられます。私のときは、山菜(調理法は一味違った)熊汁(臭みが全く無くビックリすることに美味しい)自家製くるみ豆腐(そんじょそこらの豆腐とは違います)などなどでした。料亭の味という感じではないですが、他では食べられない代物です。ちなみにお風呂もいいですよー。高野槇って言うんですね。ヒノキ風呂だと思ってたー。


    むぎ
    #200002488 返信

    是非一度行ってみたいです。温泉旅館以外でも素晴らしい宿はいっぱいありますからね?。


    いづき
    #200002489 返信

    いい宿みたいですが、でもどこが良いのか、具体的に教えていただけないですか?料理が良い宿なら星の数ほどありますし、お湯がいい宿もたくさんありますよね。庄内方面に行く計画を立てているため1泊目は、湯どの庵に決定していますが2泊目が決まっていません参考にしたいです。


    ハジメ
    #200002490 返信

    青嵐舎/// 行ってきました。 TV「人生の楽園」に紹介されていたのは知っていました。感想としては、本当に「宿」。 と言った感じです。最近の伊豆の温泉や、ちょっとした観光地の宿泊先は国内旅行の顧客を 取り戻そうと不慣れなサービスを展開していて、そのギクシャク感が気持ち悪かったりするのですが…… 青嵐舎さんは気取りがなく、本当に落ち着いた感じの家庭的な雰囲気でした。 一泊しかできなかったのですが、三泊ぐらいの予定で滞在できればちょうどいい感じかなと。 自分が小説家なら一ヶ月は滞在したいなと思いました。 食事は、これぞスローフードという山、海の幸でした。とりたてて高級な食材はないのですが(いわゆる一流な宿泊地なら高級なのかも)当然地物がすべてでほとんど自家製でした。長く滞在したら自然に痩せられる気がします。 春には熊が食べられるとのことで、来年のGWの予約を入れてきてしまいました。観光での宿泊地というより自分の時間を求める方に最適ですね。 自家製しそジュースが絶品!

5件の投稿を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
返信先: 温泉ではありませんが隠れた宿があります
あなたの情報:




4 Comments
  1. 青嵐舎は、『人生の楽園』で2度紹介されたこともあり、隠れ宿でなく結構有名ですよ。食事は確かにすばらしく、他の宿では味わえない山の幸が食べられます。私のときは、山菜(調理法は一味違った)熊汁(臭みが全く無くビックリすることに美味しい)自家製くるみ豆腐(そんじょそこらの豆腐とは違います)などなどでした。料亭の味という感じではないですが、他では食べられない代物です。ちなみにお風呂もいいですよー。高野槇って言うんですね。ヒノキ風呂だと思ってたー。

  2. 是非一度行ってみたいです。温泉旅館以外でも素晴らしい宿はいっぱいありますからね?。

  3. いい宿みたいですが、でもどこが良いのか、具体的に教えていただけないですか?料理が良い宿なら星の数ほどありますし、お湯がいい宿もたくさんありますよね。庄内方面に行く計画を立てているため1泊目は、湯どの庵に決定していますが2泊目が決まっていません参考にしたいです。

  4. 青嵐舎/// 行ってきました。 TV「人生の楽園」に紹介されていたのは知っていました。感想としては、本当に「宿」。 と言った感じです。最近の伊豆の温泉や、ちょっとした観光地の宿泊先は国内旅行の顧客を 取り戻そうと不慣れなサービスを展開していて、そのギクシャク感が気持ち悪かったりするのですが…… 青嵐舎さんは気取りがなく、本当に落ち着いた感じの家庭的な雰囲気でした。 一泊しかできなかったのですが、三泊ぐらいの予定で滞在できればちょうどいい感じかなと。 自分が小説家なら一ヶ月は滞在したいなと思いました。 食事は、これぞスローフードという山、海の幸でした。とりたてて高級な食材はないのですが(いわゆる一流な宿泊地なら高級なのかも)当然地物がすべてでほとんど自家製でした。長く滞在したら自然に痩せられる気がします。 春には熊が食べられるとのことで、来年のGWの予約を入れてきてしまいました。観光での宿泊地というより自分の時間を求める方に最適ですね。 自家製しそジュースが絶品!