三余庵について

Home フォーラム お宿の口コミ 三余庵について

タグ: 

  • このトピックには15件の返信、1人の参加者があり、最後に信楽焼により13年、 6ヶ月前に更新されました。
16件の投稿を表示中 - 1 - 16件目 (全16件中)
  • #3345 返信

    おはようございます。いつもこちらのサイトを参考に、宿選びをさせて頂いております信楽焼と申します。以前もこちらを拝見し、昨年お盆と年末には岩の湯さんにお世話になり、すっかりその魅力にはまってしまいました。ここはまるで竜宮城ですね。現実から離れ、ゆったりと時を楽しみました。それから、最近こちらでも話題の花みずきさん。子供がこちらの学校でお世話になっておりますので、近いうちにお邪魔したいと思っております。前書きが大変長くなりましたが、三余庵さんについてお尋ねいたします。
    やはりこちらにアップされました三余庵さんを拝見し、3月半ばに連泊の予約を入れさせて頂きました。レンタカーも借りず、高校生の子供2人と宿の時間を楽しむ事は可能でしょうか?ご意見頂戴出来ましたら幸いです。


    信楽焼
    #20000280 返信

    パソコンに不慣れな為、大変お見苦し画面になりましたことをお詫び申し上げます。また、前書が長くなった為に肝心な質問が中途半端になりましたので、補足させてください。三余庵さん予約の際にホテルの方ともお話したのですが、場所がら車が無いと移動がままならず不便とのこと。今回は雪のことも考えレンタカーを諦めたので、どなたかこちらに宿泊された方でホテルでの過ごし方や、近場でお薦めのスポットがございましたらアドバイスをお願い致します。今回移動が困難なため連泊にしましたが、連泊プランには1時間半のアウトドア体験が付いています。出来ましたら春間近の十勝での時間を、ゆったりのんびり過ごせたら(子供が飽きなければ)と思っております。どうか宜しくお願い致します。


    森のセンベイ
    #20000281 返信

    信楽焼さん、こんばんは。冬の三余庵、楽しみですね。三余庵には泊まったことないですが、十勝川温泉には何度か宿泊しています。植物性のモール泉の独特の色と柔らかさは、今までの温泉の常識を覆すほどです。この音更町近くは妻の出身地なので、周辺は目をつぶってでも歩けるところです。観光ですが、温泉近くに十勝ヶ丘展望台があり、ここから十勝平野を一望できます。また白鳥飛来地があるので、茶がらしや食パンの残りなどを持参すれば、白鳥も大喜びだと思います。ちょうどこの時期は「白鳥祭り」があるので、ナイトウォッチングも楽しめます。その他に柳月が「スイートピアガーデン」というお菓子工場を作ったので、娘さんがいらっしゃるなら、言うことないスポットです。ただ北海道らしいダイナミックな楽しみを求めるなら、車は必需品です。然別湖まで行けば、アウトドアの様々な催しがやっているし、時間が止まったような厳寒の幻想的な風景は、冬の北海道を象徴するひとつでもあります。3月であれば少しだけゆるんでくるので、近場だけに限定して、ドライブを考えてみてもいいでしょう。春になれば、きっと誰もが病みつきになるパークゴルフも一斉に始まります。北海道は何時の季節も素晴らしいので、是非何度もお出かけ下さい。では家族揃っていい旅を!


    信楽焼
    #20000282 返信

    森のせんべい様早々に、大変ご親切なアドバイスをありがとうございます。奥様がこちらのご出身とは羨ましい限りです。今回の旅は主人が仕事で参加できない為、レンタカーを諦めましたが(運転好きの主人にいつも運転手を任せておりましたので)森のせんべい様のご意見を伺いレンタカーに挑戦し、然別湖までのドライブを楽しんでみようかと思います。今回の北海道行きは普段九州で生活する息子の希望で、本当はもっと北海道を巡りたいのですが、やはり主人無しではそれもままならず、札幌と十勝の2か所に絞りました。こちらの移動はスーパーおおぞら。これも楽しみの一つです。レンタカーを借りさえすれば、柳月にも行かれますね。こちらは娘が喜びます。森のせんべい様の良きアドバイスのお陰で、子供たちも(十勝の自然)私も(三余庵さんでの時間)充実した時間を過ごすことが出来そうです。本当に本当にありがとうございました。他にも何かございましたら宜しくお願い致します。


    きなおがわ
    #20000283 返信

    こんにちは!仕事中にさぼって見ていたら地元ネタだったので嬉しくて、書き込みしています。 三余庵の隣街の帯広に住んでいる者です。残念ながら宿泊したことはないので宿についてはわかりませんが、それ以外だったらわかる範囲でお答えできますよ! 3月中旬は大分暖かくなっていますが、北海道の中でも寒い地域なのでそれなりの対応が必要です。また、雪の少ない地域なので幹線道路はアスファルトが出ていて走りやすいですが、一度雪が降ると凍って大変なことになります。然別湖は地元民でも感動する場所ですが、車の運転はちょっとお勧めできません・・・ よい旅をお過ごし下さい! ちなみに当地、今朝の気温はマイナス7度です(これでも今日は暖かい方です)


    信楽焼
    #20000284 返信

    きなおがわ様貴重な、地元ならではのご意見、本当にありがとうございました。やはり然別湖は素晴らしのですね。この時期は氷上のコタン?なるものもあり、出来る事なら伺いたい場所です。先程、娘にレンタカーの件を話しましたら固まってしまいました。東京では高速でもどこでも走るのですが、凍結道路となるとやはり勝手が違いますね。その時の気候もわかりかねますし。帯広駅まで出て、然別湖までのバスもあるようですので、少し調べてみようと思います。合わせて然別湖以外で、安心して行ける、地元お薦めの場所がございましたらお聞かせください。ホテルでのお話で一点気になること。競馬場を勧められたのですが、ここは競馬に興味のない人でも楽しめる場所なのでしょうか?色々お尋ねして申し訳ありませんが、良いアドバイスがございましたら、宜しくお願いします。


    ジェイ
    #20000285 返信

    信楽焼さん、こんにちは。三余庵、昨年夏に連泊しました。もともと私たちは、旅館でずっとゆっくりするのが好きなのですが、2日間、非常に満足した時間を過ごすことができました。特に秀逸なのは料理で、全ての一品一品に非常に奥深いものを感じましたし、最後のごはん(鮭いくら御飯と蟹御飯)まで、全てが文句なしの出来でした。連泊でしたが、二日ともに非常に質の高い内容でした。子供が蟹が好きなことを途中で伝えると、その後、少しずつ料理に蟹を入れてくれたり、そのあたりの気配りもしっかりしています。モール温泉も独特の湯質で、非常に気に入り、何度も入ってしまいました。ダイイチホテル系なので、大型旅館風の雰囲気ではないかと心配していたのですが、全く心配無用。静かで非常に落ち着いた雰囲気です。唯一、食事処はもう少し個室風にするなど改善して欲しいと思いましたが、それ以外は全てに満足でした。その旅行では北海道の旅館やオーベルジュなど2週間かけて回りましたが、確実にナンバー1でした。その他、全国の有名人気旅館と比べても、まったく遜色ない、旅館です。早くも、再訪したいと思っています。


    信楽焼
    #20000286 返信

    ジェイ様ご丁寧なアドバイスありがとうございます。皆様よりよきアドバイスを頂き、とても感激しております。また実際に宿泊なさってのご感想ですので、大変参考になりました。今回の旅行は、まず宿ありき、から始まりましたので、宿での時間を大事に考えたいと思います。プラスアルファー、子供を飽きさせない為のメニューを少し盛り込みたいと思っております。ジェイさんのコメントを拝見し、ますます三余庵さんでの宿泊が楽しみになりました。特にお料理は楽しみです。海外からわざわざ本当にありがとうございました。


    きなおがわ
    #20000287 返信

    ひどく遅い返信でごめんなさい。 お問い合わせの競馬の件ですが、「ばんえい競馬」というもので普通の競馬とは全く違うものです。詳しくはホームページで確認されると良いでしょう。ちなみに私は一度も見たことがありません。(毎日出勤時に調教風景を見ているのですが・・・) 夏は見どころたくさんの十勝地方ですが、冬は残念ながらあまりお勧めできる場所がありません。スイーツはどれも安くておいしいです。「六花亭」の喫茶室は買い物のついでにお寄りになったら良いかと思います。また「柳月」というメーカーが運営しているスイートピアガーデンという場所では、工場見学(あまり大したことはないですが・・・)が可能です。お菓子の販売(限定品もあったはず・・・)も充実しています。その他、クランベリーのスイートポテトはお土産にお勧めです。三社は全て地元のお菓子屋さんで、高級品ではなく普段使いのお菓子ばかりです。また名物料理と言えば「豚丼」があります。地元民は家で作って食べる料理ですが、旅行者の方にはお店で食べられますよ。 何だか食べ物の話ばかりで恐縮です。何かありましたらお問い合わせ下さい。


    信楽焼
    #20000288 返信

    きなおがわ様お気にかけて頂き大変光栄です。ご報告が遅くなりましたが、3月の予定、無事に決まりました。やはり今回は女と子供だけでの旅行となりますのであまり無理はできず、さりとて宿に籠りっぱなしというわけにもいかず・・・皆様のご意見を参考にさせて頂きながらいろいろ考えた結果、三余庵さん経由で十勝で北海道ならではの遊びのコーデイネート&ガイドをして下さる「遊方屋」さんをご紹介頂き、丸一日をお願いすることができました。子供に北海道の冬の景色を、とお願いしましたら、然別湖から東雲湖までの散策を始め、地元ならではのいろいろな場所への案内を考えて下さっているようです。時間がたくさんあるとのことで、、六花亭に立ち寄りたい、というお願いにも気持ちよく対応して頂きました。 鞘野さんという方ですが、私の漠然とした話に熱心に耳を傾けて下さり、ベストを探して下さる。さすがに遊びの達人は違いますね。料金のご相談にも気軽にのって下さるとのこと。               今からとても楽しみです。 きたおなが様始め、アドバイス頂きました皆様に心から感謝いたします。帰りましたら十勝や三余庵、そして遊方屋さんの感想をお知らせ致します。


    花スケ
    #20000289 返信

    先週2泊で三余庵に宿泊しました。丁度宿泊を考えている時にこの書き込みを読んで自分なりに宿のイメージを膨らませて宿泊したのですが…。感想は一言、絶対に再訪したい宿!ジェイさんが書いているようにとてもよい宿でした。連休最終日の月曜日と火曜日の連泊したので、一泊目は満室でしたが二泊目は比較的ゆったりとした感じでした。それでも全室11部屋の小さな宿ですから両日とも慌ただしさはあまり感じませんでしたけど。部屋は洋室のお部屋(細雪)と和室のお部屋(火山灰地)に一泊づつ。どちらのお部屋もスペースを上手に使い照明に工夫を凝らしているのが印象的でした。照明や壁紙・家具の配置により部屋の素顔がこんなに変わるものかと感心。お手本にしたいと思いました。2泊目はアロマセラピーも体験。それと宿で使っているというオダロムというアロマオイルが気に入り、自分の部屋用に購入し早速使っています。すごくいいですよ、お勧めです。宿は世界に二つしかないという温泉もさることながら、ジェイさんのおっしゃる通りお料理が素晴らしかったです。特に2泊目の夜いただいたトマトのお寿司が絶品。レシピをいただいたのですがとてもシンプル。でもシンプルゆえにおいしく作るのは難しいのでしょうから、これはまた次回宿泊する際の楽しみにしようと思っています。帯広空港からの送迎をお願いし、空港から宿の往復時にスタッフの方からいろいろな話を聞けたのですが、宿の料理長の吉田さんも支配人の池田さんもまだ30代という若さなのだとか。フロアのスタッフも皆さん若く切磋琢磨しているのが見える分、これからいかに宿のソフト(サービス)を作り上げていくのか・変化していくのかが楽しみな宿でもあります。信楽焼さん、是非楽しんで来て下さいね。


    信楽焼
    #20000290 返信

    花すけ様 楽しく宿泊の感想を拝見致しました。素晴らしご旅行になられた様子、何よりです。 そして私の方も、どんどんと期待が膨らみます。 こぶつきではありますが、春浅い十勝の自然と三余庵さんに  癒されて来ようと思います。何よりお食事が楽しみです。また戻りましたら私なりの感想を届けさせてください。 花すけ様、ありがとうございました。


    ジェイ
    #20000291 返信

    花スケさん三余庵、ご堪能されたようで嬉しいです。私もまた行きたくなりました。料理長さん、直接お会いしましたが、まだお若いのに、そのセンスには驚かされます。やはり、料理人には努力や時間も必要でしょうが、もともとのセンスも大切な要素なのかと思います。良い料理人には必ずしも年齢は関係ないのでしょうね。普段、アメリカで外食をしていると、つくづく、そう考えずにはいられません(笑)。


    花スケ
    #20000292 返信

    ジェイさん、私もアメリカが長かったので書いてらっしゃることよくわかります。長かった、と過去形なのはこの2月に東京にある米系企業に転職したからなんです。で、三余庵はその転職祝。というか実際は仕事を始めると行きたい宿に次に泊まれるのがいつのことやら、になってしまうので。三余庵については名前だけ知っていましたがタビエルでジェイさんらのコメントを読んで決めた宿です。行って後悔のない宿でした。もちろんすべてが百点ではありませんでしたが、宿の持つ空気というか働いている人たちの気持ちが前向きで気持ちがよかったです。帰って来てからすぐにこの7月の予約を入れたのですが、支配人の池田さん直々にご返信くださったりとPersonalなところでグッと心を掴まれてしまいました。宿が生まれてからこの1月で4歳の誕生日を迎えたところなのだそうです。これからもよい年を重ねていって欲しいと願っています。ジェイさんはいつ再訪される予定ですか?他にどこかお勧めの宿があったら是非また教えて下さい。


    ジェイ
    #20000293 返信

    花スケさんも、アメリカにいらっしゃったんですね。やはり、日本の温泉旅館は、最高ですね。私が、三余庵と同レベル以上に好きな宿は、玉の湯、名月荘、石亭、五足のくつあたりでしょうか。中でも、玉の湯は毎回行くたびに、常に高い満足度です。料理、接客、雰囲気など、減点ポイントがほぼ見当たらない宿だと思います。


    信楽焼
    #20000294 返信

    こんにちはとても心地の好い時間を過ごし、昨日、現実に戻って参りました。今回の旅に際しアドバイス頂きました皆様に、感謝と私なりの感想をお伝えしたく、早々に書き込みさせて頂きました。三余庵は一言で言うなら「もてなしの宿」スタッフ一人一人が、さりげない会話の中から話の糸口を見つけ、上手に会話を盛り上げて下さいます。それが押しつけがましくなく妙に心地好い。間の取り方がいいのか、会話がゆったりとしていて気忙しくない。そしてその中にスタッフの皆様の暖かさ、そして気遣いを十分に感じ取る事が出来ました。そしてその「もてなしの心」に負けず劣らず素晴らしかったのが、皆様がおっしゃるお料理でしょうか。一品一品がとても大事に作られ、見た目にも美しく美味。量も適量で十分な満足感。そして朝食がまた素晴らしい。和食洋食共にバランスがとても良く、こちらも美味。クラムチャウダーの味、忘れられません。朝食までもが美味しい宿は素敵です。もう一つ私のお気に入りはモザイク風呂。泉質も素晴らしいのですが雰囲気がとてもいい。ロビーと共に癒される空間です。べた褒めしてしまいましたが、宿の立地や建物、そして部屋の間取りなどのハ?ド面では好みが分かれるところでしょうか。あくまでも好みの問題ですが、ハード面だけで考えた場合、私の好みからは少し外れているように思えます。でも、それを差し引いてもこの宿には又来たい、と思わせる沢山の要素があります。それが三余庵全体を流れる空気なのでしょうか?宿に流れる、十勝をイメージした心癒される音楽、そしてアロマの香り。そして何よりもスタッフの皆様に沢山の元気を頂きました。また夏の盛りにお邪魔致します。大変長くなりましたが最後に・・・森のせんべい様、きなおがわ様、ジェイ様、森スケ様 ありがとうございました。

16件の投稿を表示中 - 1 - 16件目 (全16件中)
返信先: 三余庵について
あなたの情報:




15 Comments
  1. パソコンに不慣れな為、大変お見苦し画面になりましたことをお詫び申し上げます。また、前書が長くなった為に肝心な質問が中途半端になりましたので、補足させてください。三余庵さん予約の際にホテルの方ともお話したのですが、場所がら車が無いと移動がままならず不便とのこと。今回は雪のことも考えレンタカーを諦めたので、どなたかこちらに宿泊された方でホテルでの過ごし方や、近場でお薦めのスポットがございましたらアドバイスをお願い致します。今回移動が困難なため連泊にしましたが、連泊プランには1時間半のアウトドア体験が付いています。出来ましたら春間近の十勝での時間を、ゆったりのんびり過ごせたら(子供が飽きなければ)と思っております。どうか宜しくお願い致します。

  2. 信楽焼さん、こんばんは。冬の三余庵、楽しみですね。三余庵には泊まったことないですが、十勝川温泉には何度か宿泊しています。植物性のモール泉の独特の色と柔らかさは、今までの温泉の常識を覆すほどです。この音更町近くは妻の出身地なので、周辺は目をつぶってでも歩けるところです。観光ですが、温泉近くに十勝ヶ丘展望台があり、ここから十勝平野を一望できます。また白鳥飛来地があるので、茶がらしや食パンの残りなどを持参すれば、白鳥も大喜びだと思います。ちょうどこの時期は「白鳥祭り」があるので、ナイトウォッチングも楽しめます。その他に柳月が「スイートピアガーデン」というお菓子工場を作ったので、娘さんがいらっしゃるなら、言うことないスポットです。ただ北海道らしいダイナミックな楽しみを求めるなら、車は必需品です。然別湖まで行けば、アウトドアの様々な催しがやっているし、時間が止まったような厳寒の幻想的な風景は、冬の北海道を象徴するひとつでもあります。3月であれば少しだけゆるんでくるので、近場だけに限定して、ドライブを考えてみてもいいでしょう。春になれば、きっと誰もが病みつきになるパークゴルフも一斉に始まります。北海道は何時の季節も素晴らしいので、是非何度もお出かけ下さい。では家族揃っていい旅を!

  3. 森のせんべい様早々に、大変ご親切なアドバイスをありがとうございます。奥様がこちらのご出身とは羨ましい限りです。今回の旅は主人が仕事で参加できない為、レンタカーを諦めましたが(運転好きの主人にいつも運転手を任せておりましたので)森のせんべい様のご意見を伺いレンタカーに挑戦し、然別湖までのドライブを楽しんでみようかと思います。今回の北海道行きは普段九州で生活する息子の希望で、本当はもっと北海道を巡りたいのですが、やはり主人無しではそれもままならず、札幌と十勝の2か所に絞りました。こちらの移動はスーパーおおぞら。これも楽しみの一つです。レンタカーを借りさえすれば、柳月にも行かれますね。こちらは娘が喜びます。森のせんべい様の良きアドバイスのお陰で、子供たちも(十勝の自然)私も(三余庵さんでの時間)充実した時間を過ごすことが出来そうです。本当に本当にありがとうございました。他にも何かございましたら宜しくお願い致します。

  4. こんにちは!仕事中にさぼって見ていたら地元ネタだったので嬉しくて、書き込みしています。 三余庵の隣街の帯広に住んでいる者です。残念ながら宿泊したことはないので宿についてはわかりませんが、それ以外だったらわかる範囲でお答えできますよ! 3月中旬は大分暖かくなっていますが、北海道の中でも寒い地域なのでそれなりの対応が必要です。また、雪の少ない地域なので幹線道路はアスファルトが出ていて走りやすいですが、一度雪が降ると凍って大変なことになります。然別湖は地元民でも感動する場所ですが、車の運転はちょっとお勧めできません・・・ よい旅をお過ごし下さい! ちなみに当地、今朝の気温はマイナス7度です(これでも今日は暖かい方です)

  5. きなおがわ様貴重な、地元ならではのご意見、本当にありがとうございました。やはり然別湖は素晴らしのですね。この時期は氷上のコタン?なるものもあり、出来る事なら伺いたい場所です。先程、娘にレンタカーの件を話しましたら固まってしまいました。東京では高速でもどこでも走るのですが、凍結道路となるとやはり勝手が違いますね。その時の気候もわかりかねますし。帯広駅まで出て、然別湖までのバスもあるようですので、少し調べてみようと思います。合わせて然別湖以外で、安心して行ける、地元お薦めの場所がございましたらお聞かせください。ホテルでのお話で一点気になること。競馬場を勧められたのですが、ここは競馬に興味のない人でも楽しめる場所なのでしょうか?色々お尋ねして申し訳ありませんが、良いアドバイスがございましたら、宜しくお願いします。

  6. 信楽焼さん、こんにちは。三余庵、昨年夏に連泊しました。もともと私たちは、旅館でずっとゆっくりするのが好きなのですが、2日間、非常に満足した時間を過ごすことができました。特に秀逸なのは料理で、全ての一品一品に非常に奥深いものを感じましたし、最後のごはん(鮭いくら御飯と蟹御飯)まで、全てが文句なしの出来でした。連泊でしたが、二日ともに非常に質の高い内容でした。子供が蟹が好きなことを途中で伝えると、その後、少しずつ料理に蟹を入れてくれたり、そのあたりの気配りもしっかりしています。モール温泉も独特の湯質で、非常に気に入り、何度も入ってしまいました。ダイイチホテル系なので、大型旅館風の雰囲気ではないかと心配していたのですが、全く心配無用。静かで非常に落ち着いた雰囲気です。唯一、食事処はもう少し個室風にするなど改善して欲しいと思いましたが、それ以外は全てに満足でした。その旅行では北海道の旅館やオーベルジュなど2週間かけて回りましたが、確実にナンバー1でした。その他、全国の有名人気旅館と比べても、まったく遜色ない、旅館です。早くも、再訪したいと思っています。

  7. ジェイ様ご丁寧なアドバイスありがとうございます。皆様よりよきアドバイスを頂き、とても感激しております。また実際に宿泊なさってのご感想ですので、大変参考になりました。今回の旅行は、まず宿ありき、から始まりましたので、宿での時間を大事に考えたいと思います。プラスアルファー、子供を飽きさせない為のメニューを少し盛り込みたいと思っております。ジェイさんのコメントを拝見し、ますます三余庵さんでの宿泊が楽しみになりました。特にお料理は楽しみです。海外からわざわざ本当にありがとうございました。

  8. ひどく遅い返信でごめんなさい。 お問い合わせの競馬の件ですが、「ばんえい競馬」というもので普通の競馬とは全く違うものです。詳しくはホームページで確認されると良いでしょう。ちなみに私は一度も見たことがありません。(毎日出勤時に調教風景を見ているのですが・・・) 夏は見どころたくさんの十勝地方ですが、冬は残念ながらあまりお勧めできる場所がありません。スイーツはどれも安くておいしいです。「六花亭」の喫茶室は買い物のついでにお寄りになったら良いかと思います。また「柳月」というメーカーが運営しているスイートピアガーデンという場所では、工場見学(あまり大したことはないですが・・・)が可能です。お菓子の販売(限定品もあったはず・・・)も充実しています。その他、クランベリーのスイートポテトはお土産にお勧めです。三社は全て地元のお菓子屋さんで、高級品ではなく普段使いのお菓子ばかりです。また名物料理と言えば「豚丼」があります。地元民は家で作って食べる料理ですが、旅行者の方にはお店で食べられますよ。 何だか食べ物の話ばかりで恐縮です。何かありましたらお問い合わせ下さい。

  9. きなおがわ様お気にかけて頂き大変光栄です。ご報告が遅くなりましたが、3月の予定、無事に決まりました。やはり今回は女と子供だけでの旅行となりますのであまり無理はできず、さりとて宿に籠りっぱなしというわけにもいかず・・・皆様のご意見を参考にさせて頂きながらいろいろ考えた結果、三余庵さん経由で十勝で北海道ならではの遊びのコーデイネート&ガイドをして下さる「遊方屋」さんをご紹介頂き、丸一日をお願いすることができました。子供に北海道の冬の景色を、とお願いしましたら、然別湖から東雲湖までの散策を始め、地元ならではのいろいろな場所への案内を考えて下さっているようです。時間がたくさんあるとのことで、、六花亭に立ち寄りたい、というお願いにも気持ちよく対応して頂きました。 鞘野さんという方ですが、私の漠然とした話に熱心に耳を傾けて下さり、ベストを探して下さる。さすがに遊びの達人は違いますね。料金のご相談にも気軽にのって下さるとのこと。               今からとても楽しみです。 きたおなが様始め、アドバイス頂きました皆様に心から感謝いたします。帰りましたら十勝や三余庵、そして遊方屋さんの感想をお知らせ致します。

  10. 先週2泊で三余庵に宿泊しました。丁度宿泊を考えている時にこの書き込みを読んで自分なりに宿のイメージを膨らませて宿泊したのですが…。感想は一言、絶対に再訪したい宿!ジェイさんが書いているようにとてもよい宿でした。連休最終日の月曜日と火曜日の連泊したので、一泊目は満室でしたが二泊目は比較的ゆったりとした感じでした。それでも全室11部屋の小さな宿ですから両日とも慌ただしさはあまり感じませんでしたけど。部屋は洋室のお部屋(細雪)と和室のお部屋(火山灰地)に一泊づつ。どちらのお部屋もスペースを上手に使い照明に工夫を凝らしているのが印象的でした。照明や壁紙・家具の配置により部屋の素顔がこんなに変わるものかと感心。お手本にしたいと思いました。2泊目はアロマセラピーも体験。それと宿で使っているというオダロムというアロマオイルが気に入り、自分の部屋用に購入し早速使っています。すごくいいですよ、お勧めです。宿は世界に二つしかないという温泉もさることながら、ジェイさんのおっしゃる通りお料理が素晴らしかったです。特に2泊目の夜いただいたトマトのお寿司が絶品。レシピをいただいたのですがとてもシンプル。でもシンプルゆえにおいしく作るのは難しいのでしょうから、これはまた次回宿泊する際の楽しみにしようと思っています。帯広空港からの送迎をお願いし、空港から宿の往復時にスタッフの方からいろいろな話を聞けたのですが、宿の料理長の吉田さんも支配人の池田さんもまだ30代という若さなのだとか。フロアのスタッフも皆さん若く切磋琢磨しているのが見える分、これからいかに宿のソフト(サービス)を作り上げていくのか・変化していくのかが楽しみな宿でもあります。信楽焼さん、是非楽しんで来て下さいね。

  11. 花すけ様 楽しく宿泊の感想を拝見致しました。素晴らしご旅行になられた様子、何よりです。 そして私の方も、どんどんと期待が膨らみます。 こぶつきではありますが、春浅い十勝の自然と三余庵さんに  癒されて来ようと思います。何よりお食事が楽しみです。また戻りましたら私なりの感想を届けさせてください。 花すけ様、ありがとうございました。

  12. 花スケさん三余庵、ご堪能されたようで嬉しいです。私もまた行きたくなりました。料理長さん、直接お会いしましたが、まだお若いのに、そのセンスには驚かされます。やはり、料理人には努力や時間も必要でしょうが、もともとのセンスも大切な要素なのかと思います。良い料理人には必ずしも年齢は関係ないのでしょうね。普段、アメリカで外食をしていると、つくづく、そう考えずにはいられません(笑)。

  13. ジェイさん、私もアメリカが長かったので書いてらっしゃることよくわかります。長かった、と過去形なのはこの2月に東京にある米系企業に転職したからなんです。で、三余庵はその転職祝。というか実際は仕事を始めると行きたい宿に次に泊まれるのがいつのことやら、になってしまうので。三余庵については名前だけ知っていましたがタビエルでジェイさんらのコメントを読んで決めた宿です。行って後悔のない宿でした。もちろんすべてが百点ではありませんでしたが、宿の持つ空気というか働いている人たちの気持ちが前向きで気持ちがよかったです。帰って来てからすぐにこの7月の予約を入れたのですが、支配人の池田さん直々にご返信くださったりとPersonalなところでグッと心を掴まれてしまいました。宿が生まれてからこの1月で4歳の誕生日を迎えたところなのだそうです。これからもよい年を重ねていって欲しいと願っています。ジェイさんはいつ再訪される予定ですか?他にどこかお勧めの宿があったら是非また教えて下さい。

  14. 花スケさんも、アメリカにいらっしゃったんですね。やはり、日本の温泉旅館は、最高ですね。私が、三余庵と同レベル以上に好きな宿は、玉の湯、名月荘、石亭、五足のくつあたりでしょうか。中でも、玉の湯は毎回行くたびに、常に高い満足度です。料理、接客、雰囲気など、減点ポイントがほぼ見当たらない宿だと思います。

  15. こんにちはとても心地の好い時間を過ごし、昨日、現実に戻って参りました。今回の旅に際しアドバイス頂きました皆様に、感謝と私なりの感想をお伝えしたく、早々に書き込みさせて頂きました。三余庵は一言で言うなら「もてなしの宿」スタッフ一人一人が、さりげない会話の中から話の糸口を見つけ、上手に会話を盛り上げて下さいます。それが押しつけがましくなく妙に心地好い。間の取り方がいいのか、会話がゆったりとしていて気忙しくない。そしてその中にスタッフの皆様の暖かさ、そして気遣いを十分に感じ取る事が出来ました。そしてその「もてなしの心」に負けず劣らず素晴らしかったのが、皆様がおっしゃるお料理でしょうか。一品一品がとても大事に作られ、見た目にも美しく美味。量も適量で十分な満足感。そして朝食がまた素晴らしい。和食洋食共にバランスがとても良く、こちらも美味。クラムチャウダーの味、忘れられません。朝食までもが美味しい宿は素敵です。もう一つ私のお気に入りはモザイク風呂。泉質も素晴らしいのですが雰囲気がとてもいい。ロビーと共に癒される空間です。べた褒めしてしまいましたが、宿の立地や建物、そして部屋の間取りなどのハ?ド面では好みが分かれるところでしょうか。あくまでも好みの問題ですが、ハード面だけで考えた場合、私の好みからは少し外れているように思えます。でも、それを差し引いてもこの宿には又来たい、と思わせる沢山の要素があります。それが三余庵全体を流れる空気なのでしょうか?宿に流れる、十勝をイメージした心癒される音楽、そしてアロマの香り。そして何よりもスタッフの皆様に沢山の元気を頂きました。また夏の盛りにお邪魔致します。大変長くなりましたが最後に・・・森のせんべい様、きなおがわ様、ジェイ様、森スケ様 ありがとうございました。