太良嶽温泉 蟹御殿 はなれ

Home フォーラム お宿の口コミ 太良嶽温泉 蟹御殿 はなれ

タグ: 

  • このトピックには16件の返信、1人の参加者があり、最後にアグネスにより12年、 6ヶ月前に更新されました。
17件の投稿を表示中 - 1 - 17件目 (全17件中)
  • #4890 返信

    本日オープンの佐賀の「蟹御殿」さんの「はなれ」にお邪魔してきまし
    た。こちらは同経営の「風の森」さんのオープン時に連続して泊まって
    以来3年ぶりの宿泊です。実は2ヵ月前「風の森」さんで「今、蟹御殿
    に4棟はなれを造っているんですよ」と聞いた瞬間「絶対行きます」と
    返事していた私。その勢いに圧倒されたのか幸運にもオープン直前
    に泊めてもらえました。ですからここに書いている内容は今後、変更・
    改善される事があると思います。

    新しい「はなれ」は「蟹御殿」さんの玄関や海に向かって右手の竹薮を
    整地して造られました。本館はロビー階が3階。それより上は客室で最
    上階には一昨年できた展望風呂があります。2階は昨年できた個室の
    食事所。1階は前回泊めてもらった露天風呂付の客室が3部屋という
    構成です。部屋数は新しくできた「はなれ」を含めて22室になりました。

    1階の通路を進むと宿泊客は自由に使える立ち寄り湯「有明海の湯」
    があります。一般客と一緒ですが、朝は宿泊客専用。他にも遊歩道や
    晩秋から活躍する海が見える高台にある「牡蠣小屋」と広い敷地に施
    設が点在しています。

    離れは海側から順に301?304となっています。今回は人気が出そ
    うな竹薮越しに眼下に海が見える部屋に泊めてもらいました。「はなれ」
    は全て見せてもらいましたが、それぞれ趣が違い早くも4棟制覇を決心。
    「風の森ができて3年、さらに進化したはなれを目指した」と聞きまし
    たが納得のできばえでした。海辺の宿だけに日没後の照明にとても凝
    ったそうです。(でも対岸の街の明かりや漁火、星もとてもきれい)

    「はなれ」の外壁は全て黒く塗られ、前庭の芝や周囲を取り囲む竹薮の
    緑に映えてシックな感じ。目立つわけではないのですがまるでモダンな
    美術館のようでした。芝の上に敷かれた枕木の上を歩いて部屋へ。後
    は泊まった時のお楽しみにして下さい。室内には初めて見た水周りのデ
    ザイン、使い勝手の良さそうな網戸、アマダナ製ドライヤー、選び抜か
    れた家具、照明、備品が揃えられていました。配置も含めて、落ち着く
    までしばらく楽しい試行錯誤が続くと思います。

    それだけだと「風の森」さんに新館ができたのと同じではと思う方もい
    らっしゃるかもしれませんが、こちらには食で大きな楽しみがあります。
    名物の「竹崎蟹」は前回食べた時よりもさらに大きく、甘く、オレンジ
    色の卵がいっぱい詰まっていて驚きました。食器、献立、調理法も前回
    よりずっとグレードアップしていました。

    又、こちらは「二人宿」ではなく定員四人、子供も泊まれます。

    海の見えない「はなれ」も2室ありましたが、今回の「はなれ」建設に
    携わった方3人が1番好きで、お勧めだという部屋もその1つ。この部
    屋だけは一切、妥協をせず造ったそうです。私も次回はそちらの部屋を
    お願いしました。「蟹御殿」さんの予約は半年前から。ホームページも
    6月から新しくなったばかりです。

    こちらの再訪と「風の森」さんの全室制覇は秋に1度の旅行で達成予定。
    「海」と「山」の宿、今から訪れるのが楽しみです。

    アグネス


    ジェイ
    #20000462 返信

    いつもながら最新情報ありがとうございます。早速、チェックしてみます。


    アグネス
    #20000463 返信

    ジェイ様秋の「風の森」さんの紅葉と「蟹御殿」さんの牡蠣が楽しみです。「蟹御殿」さんの「はなれ」は子供可だから嬉しいですね。どちらにもセルフサービスのコーヒーや無料で借りられるDVDがあって実は毎回時間が足りません。今回「蟹御殿」さんのDVDを数えたら130本位あって選べませんでした。


    森のセンベイ
    #20000464 返信

    アグネスさん。いつも貴重な情報を有り難うございます。「蟹御殿」、実は気になっていました。5月に某雑誌に離れの写真が掲載されていました。数日前からHPを見ていましたが、既に宿泊していたとは…。いやはや、恐れ入ります。ひとつだけ質問させて下さい。4つ制覇は難しい話なので、一部屋だけ選ぶとすれば、どこがいいでしょうか。宿泊したり、見てきた感想(広さや景観など)で結構ですので、どうぞ宜しくお願いします。


    アグネス
    #20000465 返信

    こんにちは、森のセンベイ様私がお邪魔した時もたぶん5月にご覧になった某雑誌の方が撮影をされていました。でも、前にも書いたようにまだ全ての部屋の用意が完璧にできたわけではなく、海の見える部屋の家具や照明も変更になっていました。オーナーは素敵な家具(特に椅子)や照明をたくさんお持ちなので、これから10日程かけてじっくり調整したいと言われていました。だから、私としては今の段階で1部屋だけを選べません。どこも泊ってみたくて全室制覇を目指すわけですし。それと海の見える部屋と他の3室では料金が違います。ちなみに私が次回予約したのは、最初に海の部屋の写真で使われていた「光の魔術師」と言われるインゴ・マウラーの照明のある部屋です。他にも遠くに海が見えるバリ島風のガゼボのある部屋や、内庭に紅葉の時期に良さそうな木が数本植えられた部屋があり、どの部屋にするのか迷うのも楽しいですよ。参考になればいいのですが・・・


    森のセンベイ
    #20000466 返信

    アグネスさんへ早速返答していただき、有り難うございます。どこかひとつ、というのは確かに難しそうですね。・やわらかなお湯に包まれまどろむ・森と風とひとつになる・星空のまぶしさを知る・静けさの奥ゆかしさに癒されるHPがまたアップされ、4つの離れを、上のように紹介していました。これでは何処も素敵なので、迷宮入りか…?迷うのも愉しいので、しばらく思案いたします。また、いろいろな情報を掲載して下さい。有り難うございました。


    アグネス
    #20000467 返信

    森のセンベイ様こんにちは。週末は留守にしていたのでさっき「蟹御殿」さんの新しいHPを見ました。料金、全室同じでしたね。前に書いた内容と違っていてすいません。アジアンスイートの写真が待たれます。確か森のセンベイ様の奥様は器に興味をお持ちだったと記憶していますが「蟹御殿」さんでは食事の時に白山陶器の「かのん」シリーズのお茶碗や有名なG型醤油さしが使われていました。特に醤油さしは50年前からのロングセラー。やはり実際に使うとスグレモノで感心しました。


    森のセンベイ
    #20000468 返信

    アグネスさんへ九州には来月出かけますが、佐賀県内の最初の宿を思案していました。蟹御殿、早速予約をしました。海が見えるオーシャンスイートにしました。アグネスさんが泊まられた部屋だと思います。ご指摘の通り、部屋によって若干料金が異なる(HPが違っている)ようです。白山陶器の紹介、有り難うございます。器の本場なので、彩り豊かな磁器と山海の幸、1度で2回食事を楽しめそうです。それにしても、アグネスさんの旅行歴は凄いですね。私は2ヶ月ぶりに温泉宿(湖山荘/離れの駒形)に行きますが、アグネスさんは、毎月、いえ毎週!?出掛けているのではないでしょうか。All Aboutで有名な井門隆夫氏の紹介文で、「アグネスさんは、わたしよりはるかに多くいろんな宿に泊まりに 行かれているので、いろいろと、新しい宿の体験を教えてもらいました」と…。あのアグネスさんでしょうか?是非「上質な宿巡り」そんな本を発行して下さい。最初の読者になりたいと思います。


    タビエル
    #20000469 返信

    > 是非「上質な宿巡り」そんな本を発行して下さい。賛成!そのときは私にも写真撮らせてくださいね。


    アグネス
    #20000470 返信

    森のセンベイ様7月の九州の宿と窯元めぐり、楽しんできて下さい。井門様が書かれていたのはもちろんジョークです。私はいつも教えていただくばかりで、実際は足元にも及びません!たまたま今月は出かける事が多いだけですが、偶然にも岩手のお宿は森のセンベイ様と部屋まで同じで驚きました。たぶん私の方が後から行くと思うので、ご感想お待ちしています。タビエル様「湖山荘」さんには以前行かれたのでしたね。タビエル様こそ「至福の湯宿2」早く出して下さいませ。サインは・・・どうしょうかなぁ?


    小パンダ
    #20000471 返信

    アグネスさんご無沙汰しております。以前から、生来「蟹好き」だった小生は、こちらの屋号がとても気になっておりました。九州には、12年前に2泊で長崎の「半水盧」とハウステンポスの「ホテルヨーロッパ」にしか行ったことがありません。 でも、その二つとも最高の思い出になっています。佐賀には気になる宿が幾つかあります。アグネスさんの投稿を拝見していると、自分も参加させていただいているような臨場感を持てて、とても嬉しくなります。今後とも、楽しみにさせていただきます。


    アグネス
    #20000472 返信

    小パンダ様私も「蟹御殿」という名前、インパクトがあって印象に残る良い宿名だと思います。長崎では豪華なお宿ばかり泊られたようで羨ましいです。「半水盧」さんのある雲仙から「蟹御殿」さんの方向には昨年、「堤防道路」という有明海を横切る直線の道ができ、今までよりかなり移動時間が短縮されたそうです。このルートだと途中から巨大なフルーツ型のバス停が次々と出てきます。それが途切れると佐賀県で、すぐ「蟹御殿」さん到着。フルーツ型バス停は、最上階のお風呂からも見えるんですよ。


    小パンダ
    #20000473 返信

    アグネスさんいつも素敵なレポートを投稿していただき、どうしても感謝の思いからコメントさせていただきたくなってしまいます。>「半水盧」さんのある雲仙から「蟹御殿」さんの方向には昨年、>「堤防道路」という有明海を横切る直線の道ができ、今までより>かなり移動時間が短縮されたそうです。堤防道路は、有明海の堰に沿って造られた道路ならニュース映像で視た、あの道路でしょうか。また、フルーツ型バス停も素敵な感じですネ。フルーツ繋がりですが、小生の故郷である山梨県の山梨市にある「フルーツパーク」は、ご存知でしょうか。山梨県でも有名な「ほったらかし温泉」へ行く途中にある市営公園で、眺望が素晴らしい山梨の新名所でもあります。そのフルーツパークへ行く道路の街灯がブドウになっていて趣があります。


    森のセンベイ
    #20000474 返信

    皆さん、こんばんは。湖山荘、行ってきました。「駒形」、いいですね。ひときわの静けさ、ゆったりと時間が止まったようなひととき、離れならではです。しかし、ここの一番の自慢は風呂でしょう。ロケーションがいい露天風呂は幾つもあるでしょうが、その規模が10人クラスの岩風呂は限定されます。また内風呂も同様の広さを誇る客室となると、滅多にお目にかかれるものではありません。風呂好きな方には、たまりませんね。ps.アグネスさん。もう泊まれたと思いますが、快適な客室でしたよ。


    アグネス
    #20000475 返信

    森のセンベイ様「駒形」良い眺めでしたね。他の「離れ」もいつか泊ってみたいと思いました。確かお泊りになられていたと思いますが、数年前に行った新潟「福泉」さんの景色を思い出しました。私の第一希望は「夕光」でしたが、連休中で「狐の嫁入り行列」の日でしたのでお隣の部屋でした。


    森のセンベイ
    #20000476 返信

    アグネスさん。今度は私の方が驚きました。湖山荘の駒形で露天に入っていたときは、私も福泉の事を思い浮かべていました。阿賀野川と御所湖の違いはあれ、露天からの眺めが何となく似ていたのでしょうね。それにしても新潟も行かれているとは…。アグネスさんには本当に恐れ入ります。やはり早急に「上質な宿巡り」出版して下さい。


    アグネス
    #20000477 返信

    森のセンベイ様海や山だけの景色もいいですが「湖山荘」さんや「福泉」さんのように水と緑のどちらも楽しめる、川や湖の景色もいいなぁと欲張りな私は思います。そんな条件を満たすいいお宿があったらぜひ教えていただきたいです。新潟は勉強熱心な宿が多く、泊ってみたい所も多いのですが、宿自体は10軒位しか泊っていません。今月は新潟で全室制覇を目指している宿と初めての宿に伺うので今からとても楽しみです。

17件の投稿を表示中 - 1 - 17件目 (全17件中)
返信先: 太良嶽温泉 蟹御殿 はなれ
あなたの情報:




16 Comments
  1. いつもながら最新情報ありがとうございます。早速、チェックしてみます。

  2. ジェイ様秋の「風の森」さんの紅葉と「蟹御殿」さんの牡蠣が楽しみです。「蟹御殿」さんの「はなれ」は子供可だから嬉しいですね。どちらにもセルフサービスのコーヒーや無料で借りられるDVDがあって実は毎回時間が足りません。今回「蟹御殿」さんのDVDを数えたら130本位あって選べませんでした。

  3. アグネスさん。いつも貴重な情報を有り難うございます。「蟹御殿」、実は気になっていました。5月に某雑誌に離れの写真が掲載されていました。数日前からHPを見ていましたが、既に宿泊していたとは…。いやはや、恐れ入ります。ひとつだけ質問させて下さい。4つ制覇は難しい話なので、一部屋だけ選ぶとすれば、どこがいいでしょうか。宿泊したり、見てきた感想(広さや景観など)で結構ですので、どうぞ宜しくお願いします。

  4. こんにちは、森のセンベイ様私がお邪魔した時もたぶん5月にご覧になった某雑誌の方が撮影をされていました。でも、前にも書いたようにまだ全ての部屋の用意が完璧にできたわけではなく、海の見える部屋の家具や照明も変更になっていました。オーナーは素敵な家具(特に椅子)や照明をたくさんお持ちなので、これから10日程かけてじっくり調整したいと言われていました。だから、私としては今の段階で1部屋だけを選べません。どこも泊ってみたくて全室制覇を目指すわけですし。それと海の見える部屋と他の3室では料金が違います。ちなみに私が次回予約したのは、最初に海の部屋の写真で使われていた「光の魔術師」と言われるインゴ・マウラーの照明のある部屋です。他にも遠くに海が見えるバリ島風のガゼボのある部屋や、内庭に紅葉の時期に良さそうな木が数本植えられた部屋があり、どの部屋にするのか迷うのも楽しいですよ。参考になればいいのですが・・・

  5. アグネスさんへ早速返答していただき、有り難うございます。どこかひとつ、というのは確かに難しそうですね。・やわらかなお湯に包まれまどろむ・森と風とひとつになる・星空のまぶしさを知る・静けさの奥ゆかしさに癒されるHPがまたアップされ、4つの離れを、上のように紹介していました。これでは何処も素敵なので、迷宮入りか…?迷うのも愉しいので、しばらく思案いたします。また、いろいろな情報を掲載して下さい。有り難うございました。

  6. 森のセンベイ様こんにちは。週末は留守にしていたのでさっき「蟹御殿」さんの新しいHPを見ました。料金、全室同じでしたね。前に書いた内容と違っていてすいません。アジアンスイートの写真が待たれます。確か森のセンベイ様の奥様は器に興味をお持ちだったと記憶していますが「蟹御殿」さんでは食事の時に白山陶器の「かのん」シリーズのお茶碗や有名なG型醤油さしが使われていました。特に醤油さしは50年前からのロングセラー。やはり実際に使うとスグレモノで感心しました。

  7. アグネスさんへ九州には来月出かけますが、佐賀県内の最初の宿を思案していました。蟹御殿、早速予約をしました。海が見えるオーシャンスイートにしました。アグネスさんが泊まられた部屋だと思います。ご指摘の通り、部屋によって若干料金が異なる(HPが違っている)ようです。白山陶器の紹介、有り難うございます。器の本場なので、彩り豊かな磁器と山海の幸、1度で2回食事を楽しめそうです。それにしても、アグネスさんの旅行歴は凄いですね。私は2ヶ月ぶりに温泉宿(湖山荘/離れの駒形)に行きますが、アグネスさんは、毎月、いえ毎週!?出掛けているのではないでしょうか。All Aboutで有名な井門隆夫氏の紹介文で、「アグネスさんは、わたしよりはるかに多くいろんな宿に泊まりに 行かれているので、いろいろと、新しい宿の体験を教えてもらいました」と…。あのアグネスさんでしょうか?是非「上質な宿巡り」そんな本を発行して下さい。最初の読者になりたいと思います。

  8. > 是非「上質な宿巡り」そんな本を発行して下さい。賛成!そのときは私にも写真撮らせてくださいね。

  9. 森のセンベイ様7月の九州の宿と窯元めぐり、楽しんできて下さい。井門様が書かれていたのはもちろんジョークです。私はいつも教えていただくばかりで、実際は足元にも及びません!たまたま今月は出かける事が多いだけですが、偶然にも岩手のお宿は森のセンベイ様と部屋まで同じで驚きました。たぶん私の方が後から行くと思うので、ご感想お待ちしています。タビエル様「湖山荘」さんには以前行かれたのでしたね。タビエル様こそ「至福の湯宿2」早く出して下さいませ。サインは・・・どうしょうかなぁ?

  10. アグネスさんご無沙汰しております。以前から、生来「蟹好き」だった小生は、こちらの屋号がとても気になっておりました。九州には、12年前に2泊で長崎の「半水盧」とハウステンポスの「ホテルヨーロッパ」にしか行ったことがありません。 でも、その二つとも最高の思い出になっています。佐賀には気になる宿が幾つかあります。アグネスさんの投稿を拝見していると、自分も参加させていただいているような臨場感を持てて、とても嬉しくなります。今後とも、楽しみにさせていただきます。

  11. 小パンダ様私も「蟹御殿」という名前、インパクトがあって印象に残る良い宿名だと思います。長崎では豪華なお宿ばかり泊られたようで羨ましいです。「半水盧」さんのある雲仙から「蟹御殿」さんの方向には昨年、「堤防道路」という有明海を横切る直線の道ができ、今までよりかなり移動時間が短縮されたそうです。このルートだと途中から巨大なフルーツ型のバス停が次々と出てきます。それが途切れると佐賀県で、すぐ「蟹御殿」さん到着。フルーツ型バス停は、最上階のお風呂からも見えるんですよ。

  12. アグネスさんいつも素敵なレポートを投稿していただき、どうしても感謝の思いからコメントさせていただきたくなってしまいます。>「半水盧」さんのある雲仙から「蟹御殿」さんの方向には昨年、>「堤防道路」という有明海を横切る直線の道ができ、今までより>かなり移動時間が短縮されたそうです。堤防道路は、有明海の堰に沿って造られた道路ならニュース映像で視た、あの道路でしょうか。また、フルーツ型バス停も素敵な感じですネ。フルーツ繋がりですが、小生の故郷である山梨県の山梨市にある「フルーツパーク」は、ご存知でしょうか。山梨県でも有名な「ほったらかし温泉」へ行く途中にある市営公園で、眺望が素晴らしい山梨の新名所でもあります。そのフルーツパークへ行く道路の街灯がブドウになっていて趣があります。

  13. 皆さん、こんばんは。湖山荘、行ってきました。「駒形」、いいですね。ひときわの静けさ、ゆったりと時間が止まったようなひととき、離れならではです。しかし、ここの一番の自慢は風呂でしょう。ロケーションがいい露天風呂は幾つもあるでしょうが、その規模が10人クラスの岩風呂は限定されます。また内風呂も同様の広さを誇る客室となると、滅多にお目にかかれるものではありません。風呂好きな方には、たまりませんね。ps.アグネスさん。もう泊まれたと思いますが、快適な客室でしたよ。

  14. 森のセンベイ様「駒形」良い眺めでしたね。他の「離れ」もいつか泊ってみたいと思いました。確かお泊りになられていたと思いますが、数年前に行った新潟「福泉」さんの景色を思い出しました。私の第一希望は「夕光」でしたが、連休中で「狐の嫁入り行列」の日でしたのでお隣の部屋でした。

  15. アグネスさん。今度は私の方が驚きました。湖山荘の駒形で露天に入っていたときは、私も福泉の事を思い浮かべていました。阿賀野川と御所湖の違いはあれ、露天からの眺めが何となく似ていたのでしょうね。それにしても新潟も行かれているとは…。アグネスさんには本当に恐れ入ります。やはり早急に「上質な宿巡り」出版して下さい。

  16. 森のセンベイ様海や山だけの景色もいいですが「湖山荘」さんや「福泉」さんのように水と緑のどちらも楽しめる、川や湖の景色もいいなぁと欲張りな私は思います。そんな条件を満たすいいお宿があったらぜひ教えていただきたいです。新潟は勉強熱心な宿が多く、泊ってみたい所も多いのですが、宿自体は10軒位しか泊っていません。今月は新潟で全室制覇を目指している宿と初めての宿に伺うので今からとても楽しみです。