奥飛騨に行きたいのですが

Home フォーラム お宿の口コミ 奥飛騨に行きたいのですが

  • このトピックには3件の返信、1人の参加者があり、最後にまきまきにより12年、 2ヶ月前に更新されました。
4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • #4922 返信

    いつも宿選びの参考にさせていただいています。
    3年前の2月にここで「湯元長座」を知り,泊まらせていただきました。雪見風呂に入ることができたし,ごはんもおいしくてよかったです。

    で,今年は年末に夫が「飛騨高山に行きたい」というので,2泊3日で予定を立てようと思っています。
    希望としては,「長座」「かつら木の郷」「草円」「ひだ路」「槍見館」のどれかかなあと思っているのですが,ネット予約のページを見たらかつら木は2人はどうも受け付けてない様子。
    夫はおいしい飛騨牛が食べたいという希望,私は温泉に入ってまったりぼーっとしたいという希望なのですが,両方満足するセレクトはどこになるでしょう。皆様のお知恵を拝借させてください。


    タビエル
    #20000625 返信

    まきまきさま、こんにちは。お問合せありがとー!かつら木の郷のネット予約はちょっと残念ですね。そういえばネットの話ではないですが予約がとれなくて有名な「岩の湯」もそんな話を聞いたことがあります。実は私の手持ちの情報はもうだいぶ古くてあまりあてにもなりませんが、覚えている範囲でちょっとだけ。また草円についてはまだ行ったことがありませんので以外でお話してみます。長座に泊まったことがおありとのことなのでそれを基準にお話してみますと、「かつら木」風呂を含めた全体の風格としては長座に若干及ばないかもしれないけど離れのホスピタリティ、料理などそれ以外の面は上回ってると感じます。ここは確か飛騨牛の串焼きでしたね。長座は古民家系のパイオニアでした。しかし、客室数は30室以上と結構な部屋数だったためさらに上質志向を求めるお客さんの受け皿となったのがかつら木の郷といえるかもしれません。奥飛騨の上質系宿をリードしてきた人気宿だと思います。「ひだ路」建物の風格は長座、かつら木に及ばないものの、部屋にしっかりとした露天風呂があって、気が向いたらふらっと入っていける喜びはかえがたいものがあります。飛騨牛の石焼を含め、料理も私的には大満足。おばあちゃんがつくる「ころいも」は絶品でした(まだあるのかなぁ?)。部屋露天であの料金とは魅力的なコストパフォーマンスです。「槍見館」まさに露天風呂天国です。そしてロケーションも素晴らしく、天候によって絶景に出会えるかも。その分料理はその他の宿に少し及ばないと考えておいたほうが無難です。古民家上質志向はほどほどに、新穂高ならではのダイナミック自然を露天風呂で堪能させることを目指したのでしょう。それぞれに良さがあって順番をつけることはできませんが、ご参考になればうれしいです。また、山の宿と古い町並みの宿というテイストの違いはありますが、料理重視の旅をしたいときは飛騨古川の八ツ三館という選択も候補に入れといて損はないと思います。かつら木の郷も以前よりさらに進化しているという話も聞きますのでいずれにしてもここ最近の情報をお持ちの方からも情報お待ちしています!素敵な宿との出会いを祈っています。ありがとー!


    jasmin
    #20000626 返信

    まきまきさん、タビエルさんこんにちは!めちゃくちゃタイムリーです!今、かつら木の郷リポートを書き込んだところです。よろしければ、ご覧くださいっ。ちなみに、奥飛騨と上高地に宿泊し、新穂高、飛騨高山は観光してきました。どこまでお力になれるかわかりませんが、ご質問があれば、わかる範囲でお答えします♪


    まきまき
    #20000627 返信

    タビエル様,jasmin様,返信ありがとうございます。悩んだ結果,前から泊まりたいと思っていたかつら木の郷にチャレンジすることにしました。ただ,やはり年末はすでに満室でした・・・。タビエル様おすすめの八つ三館は,前から気になっていた宿なのですが,HPを見たら富山県八尾町に由来があることを発見。八尾は私のルーツの町なので,これは何かの縁,泊まりたい?!と思い始めてしまいました。よって夫と相談の結果,年末は家でゆっくりして,2月にかつら木の郷,八つ三館と2泊3日の旅の予定を立てることにしました。かつら木の郷に電話したところ,2月もかなり予約が埋まっていましたが,まだ空いているところもあるようです。いろいろアドバイスありがとうございました。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
返信先: 奥飛騨に行きたいのですが
あなたの情報:




3 Comments
  1. まきまきさま、こんにちは。お問合せありがとー!かつら木の郷のネット予約はちょっと残念ですね。そういえばネットの話ではないですが予約がとれなくて有名な「岩の湯」もそんな話を聞いたことがあります。実は私の手持ちの情報はもうだいぶ古くてあまりあてにもなりませんが、覚えている範囲でちょっとだけ。また草円についてはまだ行ったことがありませんので以外でお話してみます。長座に泊まったことがおありとのことなのでそれを基準にお話してみますと、「かつら木」風呂を含めた全体の風格としては長座に若干及ばないかもしれないけど離れのホスピタリティ、料理などそれ以外の面は上回ってると感じます。ここは確か飛騨牛の串焼きでしたね。長座は古民家系のパイオニアでした。しかし、客室数は30室以上と結構な部屋数だったためさらに上質志向を求めるお客さんの受け皿となったのがかつら木の郷といえるかもしれません。奥飛騨の上質系宿をリードしてきた人気宿だと思います。「ひだ路」建物の風格は長座、かつら木に及ばないものの、部屋にしっかりとした露天風呂があって、気が向いたらふらっと入っていける喜びはかえがたいものがあります。飛騨牛の石焼を含め、料理も私的には大満足。おばあちゃんがつくる「ころいも」は絶品でした(まだあるのかなぁ?)。部屋露天であの料金とは魅力的なコストパフォーマンスです。「槍見館」まさに露天風呂天国です。そしてロケーションも素晴らしく、天候によって絶景に出会えるかも。その分料理はその他の宿に少し及ばないと考えておいたほうが無難です。古民家上質志向はほどほどに、新穂高ならではのダイナミック自然を露天風呂で堪能させることを目指したのでしょう。それぞれに良さがあって順番をつけることはできませんが、ご参考になればうれしいです。また、山の宿と古い町並みの宿というテイストの違いはありますが、料理重視の旅をしたいときは飛騨古川の八ツ三館という選択も候補に入れといて損はないと思います。かつら木の郷も以前よりさらに進化しているという話も聞きますのでいずれにしてもここ最近の情報をお持ちの方からも情報お待ちしています!素敵な宿との出会いを祈っています。ありがとー!

  2. まきまきさん、タビエルさんこんにちは!めちゃくちゃタイムリーです!今、かつら木の郷リポートを書き込んだところです。よろしければ、ご覧くださいっ。ちなみに、奥飛騨と上高地に宿泊し、新穂高、飛騨高山は観光してきました。どこまでお力になれるかわかりませんが、ご質問があれば、わかる範囲でお答えします♪

  3. タビエル様,jasmin様,返信ありがとうございます。悩んだ結果,前から泊まりたいと思っていたかつら木の郷にチャレンジすることにしました。ただ,やはり年末はすでに満室でした・・・。タビエル様おすすめの八つ三館は,前から気になっていた宿なのですが,HPを見たら富山県八尾町に由来があることを発見。八尾は私のルーツの町なので,これは何かの縁,泊まりたい?!と思い始めてしまいました。よって夫と相談の結果,年末は家でゆっくりして,2月にかつら木の郷,八つ三館と2泊3日の旅の予定を立てることにしました。かつら木の郷に電話したところ,2月もかなり予約が埋まっていましたが,まだ空いているところもあるようです。いろいろアドバイスありがとうございました。