喜多方温泉 おさらぎの宿 口コミ掲示板

Home フォーラム お宿の口コミ 喜多方温泉 おさらぎの宿 口コミ掲示板

  • このトピックには5件の返信、2人の参加者があり、最後にスーパーコピーブランド財布N級品により4時間、 51分前に更新されました。
6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • #5498 返信

    ここは喜多方温泉 おさらぎの宿の口コミ掲示板です。
    この宿へ宿泊された方の感想・宿泊談をお寄せください!写真を載せることもできます。
    堅苦しいルールはありませんが、”こんな内容の書きこみはいいのかな?”と迷った場合は
    「この掲示板のについて」をご覧ください。
    http://tabier02.sakura.ne.jp/tabier06/cgi-bin/cbbs-forum/cbbs.cgi?mode=al2&namber=1&rev=&no=0


    無我
    #200003819 返信

    ある意味いい宿でした。1. 温泉宿なのに入浴場を聞いたが分からない。2. 温泉宿なのに入浴時間を聞いたが分からない。3. とても小さい浴衣を用意されていた。  (標準的な男性体型です。受け付けでも分かると思いますが)4. 大きいバスタオルの用意がない。5. ビールを頼んだが、栓を抜いてくれずにビンを置かれただけ。  (ふつう定食屋でも栓は抜きますよね?)6. 朝食時間・場所などは教えてくれない。  (食べる気が失せたのでこちらから聞きませんでしたし、食べませんでした。)7. 会計に10?15分もかかるし、金額を間違えている。ということが1泊にしてありました。宿を出るときには「もう二度とここに来るものか!!」と思ってしまった自分の人間の小ささに反省しました。(でも一度も表に出して怒りはしませんでしたよ。)私は横浜ベイスターズファンを続けていて、「試合に負けても、いいプレーが一つでも見られたらいいじゃないか。」と思えるほど寛大になったと思っていました。(関係無いかな?)しかし、私は甘かったです。このような宿にも来られるように、もっと寛大な心を持てるようにならなければいけない。確かに上記のこと以外は良かったのですから、感謝しなければいけなかったのです。そんなことを思わせてくれるいい宿でした。今後、人間として成長し、細かなことで腹をたてることがないようになりましたら、自分を試す意味でもまた訪れたいと思います。ありがとうございました。平成15年7月吉日


    M.M
    #200003820 返信

    喜多方の町は、すばらしい盆地が続く、とてもほっとする街でした。そんな中で、おさらぎの宿に向かい、建物もみごとさ、中のすばらしさ、幻想的なお庭やお部屋の中、お料理、サービス面などなど、何から何まで来てよかった!と思いました。やはり、旅はいい宿に出会わなければいい思い出として残らないと思います。今回の旅(宿)は、とてもいい思い出になりました。宿のご主人に「こちらは何でお知りになられましたか。」との質問に、「タビエルのホームページを拝見いたしまして」と答えると「タビエルさんにだまされましたね!」と冗談をおっしゃってました。私は「紹介されておりましたとおりの、とても、素敵なところで、いい思い出になります。」とお話させていただきますと、とてもにこやかな、おやさしい表情でお話の相手をしてくださいました。本当に、素敵な宿のご紹介ありがとうございました。今度は12月の第二の土曜日、日曜日を利用して、温泉に行きますので、また、タビエルの宿で目下、検討中でございます。どこに行こうかな!と思いながら、ホームページを拝見させていただくのは、楽しいです。ありがとうございました。


    #200003821 返信

    3月19日に夫と一泊しました。初めて宿泊しましたが、期待通りの宿でした。ロビーや廊下の見事な漆塗り。特に客室前の廊下の民芸品の数々とライトアップがすてきでした。ラッキーな事に宿泊は私たちだけ!大きなお風呂を独り占めしてしまいました。また、お料理が実に美味しい!山菜の天ぷらが一番好みでしたが、夫はお刺身の大トロに舌鼓を打っていました。夫が「こんな山ん中でこんな上手い刺身がでるなんて」と失礼なことを言っていました。(そんなに山の中ではありません)びっくりしたのが朝食のご飯の美味しさ!あまりの美味しさに箸が進んでしまいました。是非、もう一度訪れたい宿でした。


    食いしん坊
    #200003822 返信

    つい先日宿泊させて頂きました。とてもほのぼのと心が、休まり子供の頃を思い出した感じです。何よりの御馳走は、心ずくしの、温かい手料理だったと思います。たまには、自然の中で、ゆっくりできたことをとても感謝します。帰りのお見送りの際には、おかみさんが、ずっと見えなくなるまで私たちに、手を、振って頂き心があたたかくなりました。なかなか出来そうで出来ない事だと感じました。その日から私も、主人を見送る時は、両手いっぱいで手を振って送り出しています。 温かいお湯と、おもてなしをありがとうございました。


    ばんえつものがたり
    #200003823 返信

    この、喜多方温泉おさらぎの宿は天然温泉なのだろうか?以前、温泉偽装のニュースが報道された時に会津若松保健所の衛生立ち入り調査を受けた事もある筈だが、そうした過去の問題や疑惑はきちんと精査され是正されているのだろうか?当時は確か地下水をポンプで汲み上げてそれを沸かしたものを大浴場に注水していたはずだが、今はきちんと温泉をボーリングしているのだろうか?本当の温泉であるならばきちんと浴場には温泉成分の分析表が掲示されていなければならない筈だし、循環や塩素殺菌が行われている場合にはこうした事実もきちんと掲示されていなければならない筈だが・・・。過去にいろいろと大きな問題や疑惑を生じる点が存在していた事実を事更にあげつらうものではないが、せっかくの喜多方観光の良い想い出を台無しにしてしまうような事があってはならない、と思う。これから宿泊を検討される場合にはきちんとこうした問題点や疑惑について納得ゆくようにおのおのが確認されておかれる様にお勧めしたい。

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
返信先: 喜多方温泉 おさらぎの宿 口コミ掲示板
あなたの情報:




5 Comments
  1. ある意味いい宿でした。1. 温泉宿なのに入浴場を聞いたが分からない。2. 温泉宿なのに入浴時間を聞いたが分からない。3. とても小さい浴衣を用意されていた。  (標準的な男性体型です。受け付けでも分かると思いますが)4. 大きいバスタオルの用意がない。5. ビールを頼んだが、栓を抜いてくれずにビンを置かれただけ。  (ふつう定食屋でも栓は抜きますよね?)6. 朝食時間・場所などは教えてくれない。  (食べる気が失せたのでこちらから聞きませんでしたし、食べませんでした。)7. 会計に10?15分もかかるし、金額を間違えている。ということが1泊にしてありました。宿を出るときには「もう二度とここに来るものか!!」と思ってしまった自分の人間の小ささに反省しました。(でも一度も表に出して怒りはしませんでしたよ。)私は横浜ベイスターズファンを続けていて、「試合に負けても、いいプレーが一つでも見られたらいいじゃないか。」と思えるほど寛大になったと思っていました。(関係無いかな?)しかし、私は甘かったです。このような宿にも来られるように、もっと寛大な心を持てるようにならなければいけない。確かに上記のこと以外は良かったのですから、感謝しなければいけなかったのです。そんなことを思わせてくれるいい宿でした。今後、人間として成長し、細かなことで腹をたてることがないようになりましたら、自分を試す意味でもまた訪れたいと思います。ありがとうございました。平成15年7月吉日

  2. 喜多方の町は、すばらしい盆地が続く、とてもほっとする街でした。そんな中で、おさらぎの宿に向かい、建物もみごとさ、中のすばらしさ、幻想的なお庭やお部屋の中、お料理、サービス面などなど、何から何まで来てよかった!と思いました。やはり、旅はいい宿に出会わなければいい思い出として残らないと思います。今回の旅(宿)は、とてもいい思い出になりました。宿のご主人に「こちらは何でお知りになられましたか。」との質問に、「タビエルのホームページを拝見いたしまして」と答えると「タビエルさんにだまされましたね!」と冗談をおっしゃってました。私は「紹介されておりましたとおりの、とても、素敵なところで、いい思い出になります。」とお話させていただきますと、とてもにこやかな、おやさしい表情でお話の相手をしてくださいました。本当に、素敵な宿のご紹介ありがとうございました。今度は12月の第二の土曜日、日曜日を利用して、温泉に行きますので、また、タビエルの宿で目下、検討中でございます。どこに行こうかな!と思いながら、ホームページを拝見させていただくのは、楽しいです。ありがとうございました。

  3. 3月19日に夫と一泊しました。初めて宿泊しましたが、期待通りの宿でした。ロビーや廊下の見事な漆塗り。特に客室前の廊下の民芸品の数々とライトアップがすてきでした。ラッキーな事に宿泊は私たちだけ!大きなお風呂を独り占めしてしまいました。また、お料理が実に美味しい!山菜の天ぷらが一番好みでしたが、夫はお刺身の大トロに舌鼓を打っていました。夫が「こんな山ん中でこんな上手い刺身がでるなんて」と失礼なことを言っていました。(そんなに山の中ではありません)びっくりしたのが朝食のご飯の美味しさ!あまりの美味しさに箸が進んでしまいました。是非、もう一度訪れたい宿でした。

  4. つい先日宿泊させて頂きました。とてもほのぼのと心が、休まり子供の頃を思い出した感じです。何よりの御馳走は、心ずくしの、温かい手料理だったと思います。たまには、自然の中で、ゆっくりできたことをとても感謝します。帰りのお見送りの際には、おかみさんが、ずっと見えなくなるまで私たちに、手を、振って頂き心があたたかくなりました。なかなか出来そうで出来ない事だと感じました。その日から私も、主人を見送る時は、両手いっぱいで手を振って送り出しています。 温かいお湯と、おもてなしをありがとうございました。

  5. この、喜多方温泉おさらぎの宿は天然温泉なのだろうか?以前、温泉偽装のニュースが報道された時に会津若松保健所の衛生立ち入り調査を受けた事もある筈だが、そうした過去の問題や疑惑はきちんと精査され是正されているのだろうか?当時は確か地下水をポンプで汲み上げてそれを沸かしたものを大浴場に注水していたはずだが、今はきちんと温泉をボーリングしているのだろうか?本当の温泉であるならばきちんと浴場には温泉成分の分析表が掲示されていなければならない筈だし、循環や塩素殺菌が行われている場合にはこうした事実もきちんと掲示されていなければならない筈だが・・・。過去にいろいろと大きな問題や疑惑を生じる点が存在していた事実を事更にあげつらうものではないが、せっかくの喜多方観光の良い想い出を台無しにしてしまうような事があってはならない、と思う。これから宿泊を検討される場合にはきちんとこうした問題点や疑惑について納得ゆくようにおのおのが確認されておかれる様にお勧めしたい。