0

伊豆高原の宿といえば、若年層や女性向けのペンションでフレンチか、部屋に露天風呂のついたおこもり系 和モダン宿で創作料理といったイメージを抱かれる方が多いと思います。
しかし今回ご紹介する宿は、こちらでご紹介済みの「お宿うち山」などとならんで、中高年層にも充分満足できる本格的な京懐石料理を提供するおちついた和風旅館です。

4449208_641298033_1large[1]

大室山を背にした宿

4449208_641298034_1large[1]

ロビーには「吊るし鄙」が

「懐石はなれ宿 善積」は、大室山の麓の別荘地に立地する露天風呂・内風呂付き離れ六室の小さな宿です。
各部屋とも3,4人は充分入浴可能な露天風呂・内風呂をしつらえ、朝夕共に部屋食で、チェックインからアウトまで一切部屋から出る必要がないという完璧な「おこもり」宿なのは伊豆高原らしいところ。
露天風呂からは正面に伊豆大島が望まれます。

?4449208_641298035_1large[1]

?竹林の中の離れ

4449208_641298037_1large[1]

部屋

4449208_641298041_1large[1]

内風呂

4449208_641298040_1large[1]

部屋付き露天風呂(正面は大島)

こうした宿は「懐石風創作料理」などと銘打った「ヌーベル懐石」を提供する宿が多いのですが、こちらは京都出身のご主人が調理する本格的な京懐石。
料理にうるさい年配の客層も充分満足させてくれる内容です。?もちろん部屋食で、一品一品がタイミングをみはからって運ばれてきます。

4449208_641298042_1large[1]

みかん酒と先付(芹と穴子胡麻和え、丁子茄子)・お品書き

4449208_641298043_1large[1]

前菜(唐墨大根・もずく雲丹・錆込みトマト・菜花辛子味噌・矢柄小袖すし・鮟肝黒豆)

4449208_641298044_1large[1]

御椀(蓮根茶巾-白身魚・蟹身・京人参・しめじ・青身・柚子)

4449208_641298045_1large[1]

向付(めじ鮪・平目・真烏賊、芽物)

4449208_641298046_1large[1]

油物(長芋・海老真署揚出し、かもち葱・青椒・紅卸し)

4449208_641298047_1large[1]

焼物(さわら西京焼・帆立エリンギ・アスパラ・はじかみ)

4449208_641298048_1large[1]

小茶碗(胡麻豆腐入り牡蠣茶碗蒸し)

4449208_641298049_1large[1]

酢物(ふぐ叩き-白菜・浅葱、紅卸し・ぽん酢)

4449208_641298050_1large[1]

食事(白飯-魚沼産こしひかり、止椀-なめこ・庄内麩赤出汁仕立、香の物)

4449208_641298051_1large[1]

水菓子(季節の果物)、御甘(クリームプリュレ)

4449208_641298052_1large[1]

夜明けの露天風呂

4449208_641298053_1large[1]

日の出

4449208_641298054_1large[1]

朝食膳1

4449208_641298055_1large[1]

朝食膳2(かますの干物・湯豆腐)

4449208_641298056_1large[1]

大室山

「伊豆高原の宿はどこもみな同じようで ・・」と敬遠されている方にお勧めの宿です。

「懐石はなれ宿 善積」公式HP

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です