峩々温泉の宿泊レポート

峩々温泉

宿泊日 2011年6月 お部屋 8畳     蔵王のお釜へ向かう山道を右にそれて奥へ進むと

Home フォーラム 峩々温泉

4件のトピックを表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
4件のトピックを表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

基本情報

住所〒989-0901 宮城県柴田郡川崎町大字前川字峩々1番地
電話0224-87-2021(午前9:00~午後9:00まで)
客室数
泉質炭酸水素塩泉、硫酸塩泉
料金の目安
公式サイトhttp://www.gagaonsen.com/


より大きな地図で

4 Comments
  1. 「こまくさ」の部屋洒落てて良かったですよ。ミニキッチンや瞑想?でもし始めそうな小さな部屋、そして洗面所+トイレの気合の入り方も並ではありません。

  2. 全体的な宿の雰囲気はおしゃれで落ち着いた感じでした。談話室の本の種類が豊富で、本を読みながらのんびり過ごすにはもってこいだと思います。お風呂とお料理も文句なし!山菜と味噌の味付けは格別でした。お部屋は「桔梗」に泊まりました。洒落てるお部屋もあるようですが、こちらのタイプは普通の旅館の部屋といった感じでした。枕の硬さと高さが私にはちょうど良く、とっても寝やすかったです。残念だったのは、高い所のほこりが目立ったのと、壁紙がはがれている所が多かったことです。

  3. 私たちオジサン二人は6/10.11と連泊し、十分以上のサービスを受け、大満足しました。ここは家族経営の宿です。繁忙期に十分満足いくサービスを受けることは難しいと思います。だから、私は十分以上のサービスを受ける可能性がある時にしか敢えて行かないと決めました。源泉かけ流し、胃腸に効く。その通りです!いちいち写メを撮って-将来のお客様たちである若い人の文化だから仕方ないけど-、そんな事するより素直に五感を使って自分の感性で受け止めて!、あなたたち…このお湯の良さを。山菜おいしかったです。しかし、川魚はチーズと合うと思いますか? かといって、和風の場合の姿塩はほどほどにお願いします。オジサンは塩分気にします!大切なのはここらかも… どうぞ工夫してください
    益々のご発展をお祈り申し上げます。
    おやじ K

  4. どうしても伝えたいいこと。
    東北地方を襲った3.11の大震災。
    自分は峩々温泉がどんな様子なのか知りたくて、峩々温泉のサイトを見に行った。
    あそこは岩盤が頑丈らしく直接の被害は大きくなかったようだが、それでも配管のパイプが破裂したり、ライフラインの問題などで1ヶ月以上の休館を余儀なくされるという。
    旅館にとって現金収入が途絶えるということはどんなに厳しいことか。それでも社員の雇用を守り給与100%保証したという。若いご主人、竹内さんが書くブログからから伝わってくる復興への力強い意思。そしてそれ以上に私を驚かせたのは、昔縁のあった沿岸部への被災者支援活動だ。それも一度や二度の話ではない。避難所生活を送っている人たちはお風呂に入れずに困っているだろうと、石巻・小竹浜地区などに峩々温泉のお湯を運び、即席お風呂を設営したり、宿の営業が再開しすると避難所生活に疲れただろうからとチャリティーで招待したり。峩々温泉の顔の見える復興活動だ。自分たちだってきっとキツイ状況のはずなのに・・・。感動しました。

    こちらからその記録を見ることができます。
    お時間が許せば、大震災直後の記事まで遡って読んでみてください。

    峩々温泉 六代目のひとりごと|カテゴリ:東日本大震災
    http://gagaonsen.exblog.jp/i19/

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です